空将補人事|2017年12月・航空自衛隊

2017年12月、航空自衛隊・空将補の人事異動が防衛省から発令された。

今回の異動では3名の空将補の勇退が決まったが、有馬龍也は28期、深瀬尚久と中原茂樹は航空幕僚長着任が決まった丸茂吉成(第27期)と同期の27期である。

長い間、本当にお疲れ様でした。

また別に、1等空佐6名の空将補昇任が決まった。

いずれも大きな動きであったが、特に印象的なのは稲月秀正(第35期)の空将補昇任と第9航空団司令着任であろうか。

防衛大学校ラグビー部OBで、F-2戦闘機パイロット上がりの空将補が、我が国のホットスポット最前線で指揮を執ることになる。

その活躍には要注目だ。

なお、例によってアイキャッチ画像の美しい女性は、人事異動とは何の関係もない。

航空自衛隊の「男女共同参画」ページ記載の女性航空管制官がとても美しい女性であったので、防衛省のルールに従い借用させて頂いたものである。

美しく、そして強く輝く女性自衛官である。

その他、異動の詳細な内容は以下の通り。

空将補に昇任させる

(航空幕僚監部総務部総務課長)
1等空佐 石村尚久

(航空幕僚監部運用支援・情報部運用支援課長)
1等空佐 稲月秀正

(航空幕僚監部運用支援・情報部情報課長)
1等空佐 船倉慶太

(航空幕僚監部装備計画部装備課長)
1等空佐 坂本浩一

(航空教育集団司令部教育部長)
1等空佐 松尾洋介

(情報本部情報官)
1等空佐 髙橋秀雄

防衛大学校防衛学教育学群長を命ずる兼ねて防衛大学校教授を命ずる
(航空幕僚監部装備計画部装備課長)
空将補 坂本浩一

統合幕僚監部総務部長を命ずる
(第1輸送航空隊司令兼小牧基地司令)
空将補 尾崎義典

航空幕僚監部運用支援・情報部長を命ずる
(第9航空団司令兼那覇基地司令)
空将補 川波清明

航空幕僚監部装備計画部長を命ずる
(防衛装備庁プロジェクト管理部プロジェクト管理総括官)
空将補 阿部睦晴

北部航空方面隊副司令官を命ずる
(第4航空団司令兼松島基地司令)
空将補 時藤和夫

中部航空警戒管制団司令を命ずる兼ねて入間基地司令を命ずる
(防衛大学校防衛学教育学群長兼防衛大学校教授)
空将補 影浦誠樹

第9航空団司令を命ずる兼ねて那覇基地司令を命ずる
(航空幕僚監部運用支援・情報部運用支援課長)
空将補 稲月秀正

第1輸送航空隊司令を命ずる兼ねて小牧基地司令を命ずる
(航空幕僚監部運用支援・情報部情報課長)
空将補 船倉慶太

第4航空団司令を命ずる兼ねて松島基地司令を命ずる
(航空教育集団司令部教育部長)
空将補 松尾洋介

航空自衛隊第2術科学校長を命ずる
(統合幕僚学校副校長)
空将補 山倉幸也

航空自衛隊第4術科学校長を命ずる兼ねて熊谷基地司令を命ずる
(航空幕僚監部総務部総務課長)
空将補 石村尚久

航空安全管理隊司令を命ずる
(航空自衛隊第2術科学校長)
空将補 佐藤幸喜

防衛装備庁プロジェクト管理部プロジェクト管理総括官を命ずる
(航空自衛隊第4術科学校長兼熊谷基地司令)
空将補 後藤雅人

退職を承認する
(北部航空方面隊副司令官)
空将補 深瀬尚久

(中部航空警戒管制団司令兼入間基地司令)
空将補 中原茂樹

(航空安全管理隊司令)
空将補 有馬龍也

(以上12月20日付)

防衛省発表資料

http://www.mod.go.jp/j/press/sankou/2017/12/20a.pdf

【注記】

このページに使用している画像の一部は、防衛省のルールに従い、防衛省のHPから引用。

※画像はそれぞれ、軽量化やサイズ調整などを目的に加工して用いているものがある。

自衛官各位の敬称略。

【引用元】

防衛省航空自衛隊 「航空自衛隊について」公式Webサイト(女性自衛官活躍紹介パンフレットより)

http://www.mod.go.jp/j/press/sankou/2017/12/20b.pdf

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする