1佐人事・1佐職人事|2018年4月・海上自衛隊

2018年4月、海上自衛隊1佐・1佐職の人事異動が防衛省から発令された。

当月の人事では、2日付人事で海上自衛隊最大の護衛艦・いずもの艦長が交代になったことが印象的だ。

第2代艦長である甲斐義博(第31期)が佐世保海上訓練指導隊司令に異動となり、後任である3代目艦長に海上幕僚監部総務部総務課渉外班長であった本山勝善(第34期)が着任した。

我が国が誇る最新鋭艦の艦長である。

ぜひ、本山の名前を覚えておいて欲しい。

それにしても、「甲斐よしひろ」とは中々のお名前である。

と言っても、この名前に特別な思いがあるのは、40代以上のオッサンだけだと思うが・・・。

HEROになる時 (あ~あ~)それは今ぁ~~♪

HEROひきさかれた夜にお前を離しはしないぃぃ~~♪

(※著作権侵害の意図はありません、JASRACに怒られたら直ちに削除します)

なお例によって、アイキャッチ画像の美しい女性と人事異動には何の関係もない。

ミサイル艇しらたか所属の林亜姫・3等海曹である。

ミサイル艇における初の女性乗組員として、平成28年6月から現職にあるが、ミサイル艇は小型で高速の、いわば海上を駆ける現代の忍者だ。

敵に肉薄し、一撃必中の攻撃を仕掛ける様はまるで必殺仕事人である。

そのため、熟練の海上自衛官でも船酔いをする者が後を絶たないと言うが、林三曹も未だに悩まされるそうだ。

一般人が体験乗艇したら偉いことになりそうである。

その他、詳細な異動内容は以下の通り。

※文中の随所に、一部世代にしか通じない例えがあったことをお詫びします。

兼ねて護衛艦隊司令部勤務を命ずる
(自衛艦隊司令部運用総括幕僚)
1等海佐 山内康司

佐世保地方総監部防衛部第4幕僚室長を命ずる兼ねて第1幕僚室長を命ずる
(佐世保地方総監部防衛部)
2等海佐 佐藤亨

大湊地方総監部防衛部第4幕僚室長を命ずる兼ねて第1幕僚室長を命ずる
(大湊地方総監部防衛部)
2等海佐 村関賢一

(以上4月10日付)

防衛省発表資料

http://www.mod.go.jp/j/press/sankou/2018/04/10a.pdf

海上幕僚監部総務部総務課渉外班長を命ずる
(教育航空集団司令部教育主任幕僚)
1等海佐 後藤誠司

海上幕僚監部人事教育部人事計画課人事計画調整官を命ずる
(第21航空群司令部首席幕僚)
1等海佐 吉田太郎

海上幕僚監部人事教育部人事計画課ワークライフバランス推進企画班長を命ずる
(海上幕僚監部人事教育部人事計画課要員班長)
1等海佐 青木邦夫

海上幕僚監部防衛部防衛課能力評価・分析室長を命ずる
(海上幕僚監部防衛部防衛課分析室長)
1等海佐 井伊正章

海上幕僚監部装備計画部装備需品課企画班長を命ずる
(海上幕僚監部装備計画部装備需品課装備需品班長)
1等海佐 松﨑英治

海上幕僚監部装備計画部装備需品課後方運用班長を命ずる
(海上幕僚監部装備計画部装備需品課輸送調整班長)
1等海佐 大宅学

海上幕僚監部装備計画部装備需品課共同後方班長を命ずる
(海上幕僚監部装備計画部装備需品課調達管理班長)
1等海佐 中川純

いずも艦長を命ずる
(海上幕僚監部総務部総務課渉外班長)
1等海佐 本山勝善

佐世保海上訓練指導隊司令を命ずる
(いずも艦長)
1等海佐 甲斐義博

航空集団司令部勤務を命ずる
(第72航空隊司令)
1等海佐 西田勝利

第21航空群司令部首席幕僚を命ずる
(第73航空隊司令)
1等海佐 田上啓介

教育航空集団司令部教育主任幕僚を命ずる
(情報本部)
1等海佐 古賀裕

(以上4月2日付)

防衛省発表資料

http://www.mod.go.jp/j/press/sankou/2018/04/02a.pdf

【注記】

このページに使用している画像の一部は、防衛省のルールに従い、防衛省のHPから引用。

※画像はそれぞれ、軽量化やサイズ調整などを目的に加工して用いているものがある。

自衛官各位の敬称略。

【引用元】

防衛省 「女性隊員の活躍」公式Webサイト(林亜姫・3等海曹)

http://www.mod.go.jp/j/approach/others/jinji/worklife/katsuyaku/hayashi.html

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク