海将補・1佐人事|2021年9月・海上自衛隊

Pocket

2021年9月、海上自衛隊の海将補・1佐の人事異動が防衛省から発令された。

とはいえ、海将人事も動かない静かな夏の人事に終わってしまったので、高級幹部に関してはネタが少ない異動になってしまっている。

 

そんな中でも、やはりアメリカ防衛駐在官や第1護衛隊群司令を務めたイケメンナイスミドル・江川宏(第34期)の統幕防衛計画部長が目を引くだろうか。

ご存知のように海自の場合、米国に太いパイプを持っていることは海上作戦を遂行する上で、不可欠かつ非常に重要な要素だ。

南西諸島を巡り予想される衝突でも、不測の緊急事態に対応する可能性が高いのは、やはり海自だろう。

とはいえ海自が中国海軍と衝突する段階はもはや本格紛争の段階なので、陸自の部隊による「小競り合い」で済むのか、それとも本格紛争を辞さない海自の発砲を決断するのか。

その辺りの最終決断は緊急時、恐らく実務的には、海自の最高幹部と米国海軍の最高幹部による意思疎通で、大きく方向性が変わるのではないだろうか。

そういった意味で、江川が統幕で要職についた意味は非常に大きく、注目したい人事になっている。

 

その他、1佐人事では特別警備隊長に着任した黒木一博(第34期)の異動も目を引く。

ご存知のように特別警備隊は能登半島沖の北朝鮮不審船事件をきっかけに誕生した特殊部隊であり、船内・艦内での近接戦闘を含む非常に特殊な戦闘技術を身に着けた精鋭集団だ。

その性質故に、発足当初は相当な変わり者ばかりがかき集められたそうだが、その精強さと任務への責任感は、文字通り特別な集団であり組織になっている。

この部隊を任された黒木の今後の活躍にも、ぜひ注目したいと思っている。

 

なお例によって、アイキャッチ画像の美しい女性は人事異動とは何の関係もない。

護衛艦まきなみの航海長として指揮を執る1等海尉の女性幹部の勇姿を、海自が国際女性デー(International Women’s Day)に合わせて公開したものだ。

ご存知のようにまきなみは5000tクラスの汎用艦であり、日本海軍の「巻波」の名を受け継ぐ護衛艦である。

巻波は2000tクラスの駆逐艦であったが、まきなみの5000tクラスと言えば、日本海軍では軽巡洋艦に相当する大きさだ。

戦後76年の時が経ち時代は大きく変わったが、戦闘の最前線で女性が活躍をしていることを知れば、東郷平八郎や山本五十六でもひっくり返って驚くのではないだろうか。

もっとも山口多聞であれば、男女変わらず「死ぬ方を選べ!!」と、豪放磊落に命令をしそうである。

 

全国の若い女性諸君!

海上自衛隊の幹部になれば、努力次第でこれほどの重責を任されることも夢ではないぞ。

さあ、志のある人は今すぐ最寄りの地本に足を運び、防大か幹部候補生採用試験の願書を貰いに行こう!

 

その他、詳細な人事異動の内容は以下の通り。

※文中、自衛官および関係者各位の敬称略。

(画像提供:海上自衛隊公式ツイッター

統合幕僚監部防衛計画部長を命ずる
(統合幕僚監部防衛計画部副部長)
海将補 江川宏

 

統合幕僚監部報道官を命ずる
(海上幕僚監部監察官)
海将補 小峯雅登

 

海上幕僚監部監察官を命ずる
(航空集団司令部幕僚長)
海将補 中村敏弘

 

航空集団司令部幕僚長を命ずる
(統合幕僚学校副校長)
海将補 川村伸一

令和3年9月30日付

https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2021/0930d.pdf

 

 

統合幕僚学校教育課研究室総括主任研究官を命ずる
(統合幕僚学校教育課研究室主任研究官)
1等海佐 牧孝行

 

海上幕僚監部防衛部運用支援課訓練班長を命ずる
(海上幕僚監部防衛部運用支援課)
1等海佐 稲垣芳朗

 

海上幕僚監部防衛部運用支援課勤務を命ずる
(海上幕僚監部防衛部運用支援課訓練班長)
1等海佐 酒井尚久

 

護衛艦隊司令部勤務を命ずる
(大湊海上訓練指導隊司令)
1等海佐 堀川雄司

 

むろと艦長を命ずる
(いかづち艦長)
1等海佐 杉山靖浩

 

大湊海上訓練指導隊司令を命ずる
(海上訓練指導隊群司令部付)
1等海佐 大鋸寿宣

 

第2航空群司令部勤務を命ずる
(海上幕僚監部総務部総務課)
1等海佐 田村知史

 

佐世保警備隊司令を命ずる
(第1術科学校副校長)
1等海佐 天沼秀俊

 

海上自衛隊第1術科学校副校長を命ずる
(佐世保警備隊司令)
1等海佐 西和男

 

海上自衛隊第1術科学校教務部長を命ずる
(むろと艦長)
1等海佐 能勢毅

 

自衛隊大湊病院総務課長事務取扱を命ずる
(大湊病院長)
1等海佐 黒川貴幸

令和3年9月1日付

https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2021/0901a.pdf

 

 

海上幕僚監部人事教育部教育課勤務を命ずる
(特別警備隊長)
1等海佐 坂前信博

 

特別警備隊長を命ずる
(自衛艦隊司令部兼第1術科学校)
1等海佐 黒木一博

 

令和3年9月10日付

https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2021/0910a.pdf

 

 

護衛艦隊司令部勤務を命ずる
(第1護衛隊司令)
1等海佐 平井克英

 

第1護衛隊司令を命ずる
(護衛艦隊司令部)
1等海佐 堀川雄司

令和3年9月13日付

https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2021/0913a.pdf

 

 

海上幕僚監部装備計画部装備需品課勤務を命ずる
(護衛艦隊司令部後方幕僚部後方主任幕僚)
1等海佐 上田知史

 

護衛艦隊司令部後方幕僚部後方主任幕僚を命ずる
(護衛艦隊司令部)
2等海佐 村関賢一

令和3年9月15日付

https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2021/0915a.pdf

 

 

海上自衛隊幹部学校運用教育研究部勤務を命ずる
(統合幕僚監部防衛計画部計画課兼防衛政策局戦略企画課)
1等海佐 柳原誠

 

海上自衛隊補給本部艦船・武器部艦船・武器補給課長を命ずる
(補給本部)
2等海佐 川合真太郎

令和3年9月17日付

https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2021/0917a.pdf

 

 

航空集団司令部勤務を命ずる
(第4航空群司令部首席幕僚)
1等海佐 櫻井猛

 

第4航空群司令部首席幕僚を命ずる
(第3航空隊司令)
1等海佐 中村浩之

 

第3航空隊司令を命ずる
(航空集団司令部)
1等海佐 尺田隆一

令和3年9月21日付

https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2021/0921a.pdf

 

 

海上幕僚監部人事教育部人事計画課人事計画調整官を命ずる
(第2航空隊司令)
1等海佐 稲崎精一郎

 

海上幕僚監部人事教育部人事計画課人事計画調整官の兼補を解く
(海上幕僚監部人事教育部人事計画課募集推進室長兼海上幕僚監部人事教育部人事計画課人事計画調整官)
1等海佐 大宅学

 

第2航空群司令部首席幕僚を命ずる
(第2航空群司令部)
1等海佐 田村知史

 

第2航空隊司令を命ずる
(第2航空群司令部首席幕僚)
1等海佐 前田忠久

令和3年9月27日付

https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2021/0927a.pdf

Pocket

コメントを残す