1佐職人事|2017年9月・航空自衛隊

2017年9月、航空自衛隊・1佐職の人事異動が防衛省から発令された。

定時異動であった8月に、航空自衛隊の1佐職では97名の異動があったため、9月1日付けの異動は9名と小幅なものに留まっている。

異動の内容も、定時で行われる司令や部隊部課長といったものに比べ小幅であり、特段の特筆事項はない。

1等空佐の剱持暢子氏は今回、西部航空警戒管制団副司令の要職に栄転となったが、おそらく1965年のお生まれであったと思われるので異動発令当時で52歳。

1等陸佐の定年は56歳であることもあり、将補には届かないのではないかと思われる。

その他、詳細な異動内容は以下の通り。

航空幕僚監部総務部総務課庶務室長を命ずる
(航空幕僚監部装備計画部装備課)
1等空佐 市川佳弘

航空幕僚監部人事教育部人事計画課人事計画調整官を命ずる
(情報本部)
1等空佐 白岩馨

航空幕僚監部人事教育部教育課長を命ずる
(航空幕僚監部総務部総務課庶務室長)
1等空佐 藤永国博

航空幕僚監部人事教育部援護業務課援護第1班長を命ずる
(航空幕僚監部人事教育部援護業務課)
1等空佐 伊藤寛人

航空救難団飛行群司令を命ずる
(航空幕僚監部人事教育部援護業務課援護第1班長)
1等空佐 藤本悦夫

西部航空方面隊司令部付を命ずる
(西部航空警戒管制団副司令)
1等空佐 生村徳朗

西部航空警戒管制団副司令を命ずる
(航空幕僚監部人事教育部人事計画課人事計画調整官)
1等空佐 剱持暢子

第3輸送航空隊基地業務群司令を命ずる
(航空自衛隊第3術科学校)
2等空佐 柴崎利幸

航空自衛隊幹部学校付を命ずる
(航空幕僚監部防衛部防衛課)
1等空佐 杉元隆夫

(以上9月1日付)

防衛省発表資料

http://www.mod.go.jp/j/press/sankou/2017/09/01b.pdf

【注記】

このページに使用している画像の一部は、防衛省のルールに従い、防衛省のHPから引用。

※画像はそれぞれ、軽量化やサイズ調整などを目的とし、軽量化処理やオリジナルからトリミングし切り取って用いているものがある。

自衛官各位の敬称略。

【引用元】

防衛省航空自衛隊 主要装備公式Webサイト(UH-60J)

http://www.mod.go.jp/asdf/equipment/kyuunanki/UH-60J/index.html

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする