陸将・陸将補・1佐人事|2021年9月・陸上自衛隊

Pocket

2021年9月、陸上自衛隊の陸将・陸将補・1佐の人事異動が防衛省から発令された。

 

なぜこんなに、不規則でよくわからない発令をするのか(泣)

同日付の異動でありながら将官人事は2回に分けて発令され、しかも将官人事でありながら数日前に発令が出るなど、異例尽くしの異動であった。

さらに2021年は防大40期、つまり防大女子1期生が1選抜で将官に昇る年であったにも関わらず、未だに40期からの昇任も発令されていない。人事予想の慣例が通用しない、新しいルーティンが作られようとしている展開になっている。

「外し屋」の私に限らず、これでは誰一人、今年の人事異動の動向は予想を付けられないのではないだろうか。

 

それもこれも、自衛隊の定年延長の影響によるものだと思うが、それ以外にも今年は陸演、選挙、オリンピックなど「特別」がとても多い年だった。

方面総監から陸上幕僚長になる慣例も崩れ、さらにU幹から「事実上」史上初の陸上幕僚長も誕生したので、もはやなんでもありの年になった感である。

つまり、新しい人事ルーティンが作られようとしている難しい状況なのだと思うが、そんな時こそ精緻な予想を皆様にお届けし、大いに外して、外し屋の面目躍如を楽しんでいきたいと思っている。

 

その上で、今月の異動で注目したいのはやはり退役将官だろうか。

ご退役をされる将官の皆様は、そのキャリアを思えば本当に心からの敬意と感謝しか申し上げる言葉がない。

20代の若者であった頃から、40年前後に及ぶ人生の時間を国防に捧げてこられたその生き方は、私のような半端な人間にはどれも眩しすぎる。

そしてその上で、この人事では敢えて今回、大阪地本長を最後にご退役をされた、濱田博之(第33期相当)・陸将補を取り上げてみたい。

 

濱田が陸上自衛隊に入隊したのは昭和55年4月、若干15歳の少年の頃であった。

今となっては制度も身分も変わってしまったが、少年工科学校の生徒としての入隊である。

それから実に41年間も自衛官であり続け、文字通り国防に全てを捧げてきた、長きにわたる自衛官人生であった。

 

考えても見てほしいのだが、こんな生き方を真似できるだろうか。

中学を出てすぐに全寮制の軍人になり、国防のために生きることを求められるのである。

さらに過酷な訓練や知識の習得で常に結果を出し続け、将官にまでたどり着く強い責任感は言葉にできない。

加えて濱田の場合、熊本地方協力本部長に大阪地方協力本部長と、2度の地本長に補職されただけでなく、統合幕僚監部では報道官の要職まで務めている。

いずれも、自衛隊と民間の橋渡しとして、文字通り自衛隊の顔となる責任重大なポジションだ。

そのキャリアからも、濱田がどのようなお人柄であり、愛されていたキャラであるのか、目に浮かぶようだ。

 

なおその上で、実は管理人は濱田と、ほんの少しだけ電話で会話をしたことがあるのでここで自慢したい。

少年工科学校OBで、自衛隊に関する私の 悪魔  先生である、群馬在住のE村さんの計らいに依るものである。

E村さんと一緒に美味しいお酒を楽しんでいたある日、先生はスマホを取り出すと唐突に

「濱田と喋らせてやるよ!」

と言い出して、その場で電話をかけてしまった。

そして、「おい、自衛隊を応援してくれているモモノってやつがお前のファンなんだと。なにか言ってやれよ!」と強引に紹介され、電話を渡されてしまった。

こんな無茶ぶりがあるだろうか。いくら少年工科学校の同期だからといって無茶にもほどがあるだろう。

しかし濱田はこんな無茶ぶりにも、「いつも自衛隊を応援してくださってありがとうございます」と丁寧に、対応してくれた。

きっと本音は「・・・誰?」だったと思う。

全ては江○先生のせいだが、この場を借りてお詫びしたい。。

本当にあの時はゴメンナサイ・・・。

どこかの駐屯地の記念行事などでお会いできることがあれば、改めてお詫びしたいと思っている。

もっとも、その時もきっと「・・・どちら様ですか?」と言われるのだと思うが。

(´・ω・`)

 

その他、東日本大震災で活躍し、地元の小学生から愛され絡まれた末吉洋明(第33期)の第4師団長着任、陸自屈指のイケメンである梶原直樹(第32期)の防大副校長着任など、今回は話題の多い人事異動となっている。

最近なかなか更新する時間が取れないのだが、この辺りの将官の活躍、そして人事予想についてもぜひ近日、書きたいと思っている。

ぜひ、気長に待って欲しい・・・。

 

なお例によって、アイキャッチ画像の美しい女性は人事異動とは何の関係もない。

2019年9月、千葉県を中心に関東地方に甚大な被害をもたらした台風15号の復興支援に際し、千葉県内8市町19ヶ所において給水活動・入浴支援を実施する、第6後方支援連隊の女性隊員の勇姿を撮影したものだ。

それにしても、山形の部隊は本当に美人さんが多いなあ。。

こんな美人さんに復興支援に来て頂いたら、おぢさんもとても元気が出ます。

(●´ω`●)

 

その他、詳細な人事異動の内容は以下の通り。

※文中、自衛官および関係者各位の敬称略。

(画像提供:陸上自衛隊東部方面隊公式ツイッター

令和3年10月14日付で陸将補に昇任させる
(訓練評価支援隊長)
1等陸佐 山下博二

 

令和3年10月14日付で東北方面総監部幕僚長を命ずる兼ねて仙台駐屯地司令を命ずる
(第1特科団長兼北千歳駐屯地司令)
陸将補 大場剛

 

令和3年10月14日付で第1特科団長を命ずる兼ねて北千歳駐屯地司令を命ずる
(東京地方協力本部長)
陸将補 牧野雄三

 

令和3年10月14日付で自衛隊東京地方協力本部長を命ずる
(訓練評価支援隊長)
陸将補 山下博二

令和3年9月30日付

https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2021/0930b.pdf

 

 

陸将補に昇任させる
(防衛大学校防衛学教育学群統率・戦史教育室長)
1等陸佐 貴島康二

(陸上幕僚監部装備計画部武器・化学課長)
1等陸佐 星指吉見

(東部方面総監部人事部長)
1等陸佐 堀田秀成

(中央輸送隊長)
1等陸佐 黒田耕太郎

(中央病院第1内科部長)
1等陸佐 伊藤利光

(情報本部計画部長)
1等陸佐 河口弘幸

 

令和3年10月14日付で陸将補に昇任させる
(補給統制本部装備計画部長)
1等陸佐 佐藤洋

 

統合幕僚監部防衛計画部副部長を命ずる
(東部方面総監部幕僚副長)
陸将補 白川訓通

 

陸上幕僚監部監理部長を命ずる
(中部方面総監部幕僚副長)
陸将補 岸良知樹

令和3年10月14日付で東北方面総監部幕僚副長を命ずる
(補給統制本部装備計画部長)
陸将補 佐藤洋

 

東部方面総監部幕僚副長を命ずる
(第3施設団長兼南恵庭駐屯地司令)
陸将補 浅賀政宏

 

中部方面総監部幕僚副長を命ずる
(防衛大学校防衛学教育学群統率・戦史教育室長兼防衛大学校教授)
陸将補 貴島康二

 

西部方面総監部幕僚副長を命ずる
(統合幕僚監部指揮通信システム部長)
陸将補 田浦尚之

 

第3師団副師団長を命ずる兼ねて千僧駐屯地司令を命ずる
(富士学校機甲科部長兼諸職種協同センター副センター長)
陸将補 前島政樹

 

第3施設団長を命ずる兼ねて南恵庭駐屯地司令を命ずる
(情報本部計画部長)
陸将補 河口弘幸

 

陸上自衛隊富士学校機甲科部長を命ずる兼ねて諸職種協同センター副センター長を命ずる
(東部方面総監部人事部長)
陸将補 堀田秀成

 

陸上自衛隊輸送学校長を命ずる
(中央輸送隊長兼横浜駐屯地司令)
陸将補 黒田耕太郎

 

陸上自衛隊衛生学校長を命ずる兼ねて三宿駐屯地司令を命ずる兼ねて自衛隊中央病院勤務を命ずる
(中央病院第1内科部長兼第4内科部長)
陸将補 伊藤利光

 

陸上自衛隊教育訓練研究本部訓練評価部長を命ずる
(第3師団副師団長兼千僧駐屯地司令)
陸将補 田中仁朗

 

令和3年10月14日付で陸上自衛隊北海道補給処長を命ずる兼ねて島松駐屯地司令を命ずる
(東北方面総監部幕僚副長)
陸将補 堀江祐一

 

自衛隊大阪地方協力本部長を命ずる
(西部方面総監部幕僚副長)
陸将補 栁裕樹

 

防衛装備庁調達事業部調達総括官を命ずる
(陸上幕僚監部装備計画部武器・化学課長)
陸将補 星指吉見

 

統合幕僚監部防衛計画部長を命ずる
(陸上幕僚監部監理部長)
陸将補 德永勝彦

内閣官房へ出向させる
(統合幕僚監部防衛計画部長)
陸将補 德永勝彦

兼ねて陸将補に任命する
内閣事務官 德永勝彦

 

退職を承認する
(輸送学校長)
陸将補 源弘紀

(衛生学校長兼三宿駐屯地司令兼中央病院)
陸将補 後藤義孝

(教育訓練研究本部訓練評価部長)
陸将補 片岡義博

(大阪地方協力本部長)
陸将補 濱田博之

(防衛装備庁調達事業部調達総括官)
陸将補 眞弓康次

令和3年10月14日付で退職を承認する
(北海道補給処長兼島松駐屯地司令)
陸将補 岡田俊和

令和3年9月30日付

https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2021/0930d.pdf

 

 

令和3年10月14日付で陸将に昇任させる
(東北方面総監部幕僚長)
陸将補 腰塚浩貴

 

令和3年10月14日付で防衛大学校副校長を命ずる
(第4師団長)
陸将 末吉洋明

 

令和3年10月14日付で東北方面総監を命ずる
(防衛大学校副校長)
陸将 梶原直樹

 

令和3年10月14日付で第4師団長を命ずる
(東北方面総監部幕僚長兼仙台駐屯地司令)
陸将 腰塚浩貴

 

令和3年10月14日付で退職を承認する
(東北方面総監)
陸将 原田智総

令和3年9月30日付

https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2021/0930a.pdf

 

 

東部方面総監部情報部勤務を命ずる
(陸上幕僚監部指揮通信システム・情報部付)
1等陸佐 三浦滋

令和3年9月1日付

https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2021/0901a.pdf

 

 

陸上総隊司令部医務官付の兼務を解く
(自衛隊中央病院第3外科部長兼陸上総隊司令部医務官付)
1等陸佐 小俣二郎

令和3年9月5日付

https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2021/0905a.pdf

 

 

兼ねて統合幕僚監部運用部運用第2課勤務を命ずる
(陸上幕僚監部装備計画部通信電子課)
1等陸佐 大森亮
令和3年9月11日付
https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2021/0911a.pdf

 

 

陸上自衛隊教育訓練研究本部研究調整官を命ずる
(陸上自衛隊教育訓練研究本部)
1等陸佐 宮本真也

 

陸上自衛隊教育訓練研究本部勤務を命ずる
(陸上自衛隊教育訓練研究本部研究調整官)
1等陸佐 篠田英一郎

令和3年9月13日付

https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2021/0913a.pdf

 

 

兼ねて統合幕僚監部運用部運用第2課勤務を命ずる
(陸上幕僚監部装備計画部通信電子課)
1等陸佐 下平隆晴

令和3年9月25日付

https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2021/0925a.pdf

 

 

防衛大学校防衛学教育学群統率・戦史教育室長を命ずる兼ねて防衛大学校教授を命ずる
(北部方面総監部人事部長)
1等陸佐 吉春隆史

 

統合幕僚監部防衛計画部計画課業務計画班長を命ずる
(統合幕僚監部防衛計画部計画課)
1等陸佐 古庄明裕

 

令和3年10月14日付で統合幕僚学校教育課第1教官室学校教官を命ずる
(第6師団司令部第3部長)
1等陸佐 坂本克好

 

令和3年10月14日付で陸上幕僚監部人事教育部人事教育計画課服務室長を命ずる
(第72戦車連隊長兼北恵庭駐屯地司令)
1等陸佐 黒木崇

 

令和3年10月14日付で陸上幕僚監部運用支援・訓練部訓練課訓練・演習班長を命ずる
(陸上幕僚監部運用支援・訓練部訓練課)
1等陸佐 水越洋光

 

陸上幕僚監部防衛部施設課長を命ずる
(陸上自衛隊教育訓練研究本部主任教官)
1等陸佐 末継智久

 

陸上幕僚監部装備計画部装備計画課輸送室長を命ずる
(東部方面後方支援隊東部方面輸送隊長)
1等陸佐 山田浩一

 

陸上幕僚監部装備計画部装備計画課勤務を命ずる
(中部方面総監部装備部需品課長)
1等陸佐 荒川ゆかり

 

陸上幕僚監部装備計画部武器・化学課長を命ずる
(第1後方支援連隊長)
1等陸佐 佐藤佳久

 

陸上幕僚監部総括副法務官を命ずる
(東部方面総監部法務官)
1等陸佐 糸尾悦司

 

北部方面総監部人事部長を命ずる
(陸上幕僚監部防衛部施設課長)
1等陸佐 大久保克久

 

北部方面指揮所訓練支援隊長を命ずる
(装備実験隊副隊長)
1等陸佐 中村智志

 

東北方面総監部情報部長を命ずる
(自衛隊長野地方協力本部長)
1等陸佐 三笠展隆

 

東部方面総監部人事部長を命ずる
(陸上幕僚監部総括副法務官)
1等陸佐 田中淳

 

東部方面総監部法務官を命ずる
(第15即応機動連隊長)
1等陸佐 品川淳二

 

東部方面後方支援隊東部方面輸送隊長を命ずる
(陸上自衛隊輸送学校)
1等陸佐 大﨑香織

 

中部方面総監部装備部需品課長を命ずる
(陸上自衛隊需品学校)
1等陸佐 山口峰生

 

令和3年10月14日付で第2師団司令部幕僚長を命ずる
(陸上自衛隊教育訓練研究本部主任訓練評価官)
1等陸佐 渡辺亘紀

 

令和3年10月14日付で第6師団司令部第3部長を命ずる
(第6師団司令部)
1等陸佐 深江防人

 

令和3年10月14日付で第72戦車連隊長を命ずる兼ねて北恵庭駐屯地司令を命ずる
(統合幕僚学校教育課第1教官室学校教官)
1等陸佐 梅田宗法

 

第15即応機動連隊長を命ずる
(陸上自衛隊教育訓練研究本部企画調整官)
1等陸佐 福井謙

 

第34普通科連隊長を命ずる兼ねて板妻駐屯地司令を命ずる
(陸上幕僚監部人事教育部人事教育計画課)
1等陸佐 水野克輝

 

第1後方支援連隊長を命ずる
(陸上幕僚監部装備計画部装備計画課兼統合幕僚監部運用部運用第2課)
1等陸佐 土工琢郎

 

対馬警備隊長を命ずる兼ねて対馬駐屯地司令を命ずる
(北部方面指揮所訓練支援隊長)
1等陸佐 町中芳則

 

装備実験隊副隊長を命ずる
(第34普通科連隊長兼板妻駐屯地司令)
1等陸佐 深田満男

 

陸上自衛隊中央輸送隊長を命ずる兼ねて横浜駐屯地司令を命ずる
(陸上幕僚監部装備計画部装備計画課輸送室長)
1等陸佐 小澤和之

 

陸上自衛隊富士学校普通科部教育課長を命ずる
(対馬警備隊長兼対馬駐屯地司令)
1等陸佐 山口勝

 

令和3年10月14日付で訓練評価支援隊長を命ずる
(第2師団司令部幕僚長)
1等陸佐 中本尚明

 

陸上自衛隊教育訓練研究本部企画調整官を命ずる
(統合幕僚監部防衛計画部計画課業務計画班長)
1等陸佐 千葉武志

 

陸上自衛隊教育訓練研究本部主任教官を命ずる
(自衛隊滋賀地方協力本部長)
1等陸佐 河野淳司

 

令和3年10月14日付で陸上自衛隊教育訓練研究本部主任訓練評価官を命ずる
(陸上自衛隊教育訓練研究本部)
1等陸佐 堀口大助

 

陸上自衛隊教育訓練研究本部勤務を命ずる
(陸上総隊司令部運用部付)
1等陸佐 眞鍋輝彦

 

令和3年10月14日付で陸上自衛隊教育訓練研究本部勤務を命ずる
(陸上幕僚監部運用支援・訓練部訓練課訓練・演習班長)
1等陸佐 佐藤徹

 

令和3年10月14日付で陸上自衛隊補給統制本部装備計画部長を命ずる
(陸上幕僚監部人事教育部人事教育計画課服務室長)
1等陸佐 古内弘樹

 

自衛隊中央病院第1内科部長を命ずる兼ねて第3内科部長を命ずる
(自衛隊中央病院第3内科部長)
1等陸佐 青野茂昭

 

自衛隊長野地方協力本部長を命ずる
(陸上自衛隊教育訓練研究本部)
1等陸佐 林英彦

 

自衛隊滋賀地方協力本部長を命ずる
(陸上自衛隊富士学校普通科部教育課長)
1等陸佐 淺田健

 

情報本部計画部長を命ずる
(情報本部)
1等陸佐 原雅樹

令和3年9月30日付

https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2021/0930e.pdf

Pocket

4件のコメント

定年延長によって、これまでなら1佐で退官してきた方にも将官の機会が増えることはあるでしょうか。
1佐で退官された中にも、本来は将官になれるような経歴の方々も多いので昇任の機会が増えると嬉しいです。

目先、瞬間はあるかも知れませんね。
ただ、将官の定員が増えることは考えづらいので、結局は同じかも知れません
(´・ω・`)

このサイトは危険だそうです(笑)
Mソフト社に何かしましたか?
変な広告サイトへの誘導?(知らんけど)
私の事を四の五の言うから罰が当たったに違いない・・・

まあ、コロナのせいで濱田のとこに連れて行ってやれませんでしたけど奴は良いやつです
自衛隊の飯を食って40有余年!私との差は我慢強さだけですが(笑)たいしたもんです
同期の誇りです
引き続き応援よろしくお願いします
某Mソフトのよると危険らしいけど(笑)※特に重要

みつかった!
。。゛(/><)/ ヒィ 大丈夫です、これから濱田さんのところに連れて行って下さい! 楽しみにしています^^ マイクロソフトが危険なサイトって言っている情報、他からもお聞きしてるんですが私の環境で再現できないんですよ・・・。 ウインドウズが警告を出す感じですか? (´;ω;`)

コメントを残す