空将補人事|2018年12月・航空自衛隊

2018年12月、航空自衛隊・空将補の人事異動が防衛省から発令された。

当月は定期将官人事の季節であったために、空将補クラスでも昇任と退役を含む非常に大きな動きがあった注目の異動になっている。


中でも印象的な異動はやはり、長年に渡り日本と世界の平和に貢献し続けてきた第7航空団司令・柏瀬静雄(第28期)と第2術科学校長・山倉幸也(第30期)の退役だろうか。

平成最後の年の瀬に、寂しい退役の知らせとなってしまったが、お二人にとっては記念すべき退役の日であり、新しい人生の門出の日でもある。

晴れやかな気持ちでその背中をお見送りし、心からの感謝をお伝えしたい。


なお例によって、アイキャッチ画像の美しい女性は、将官人事と何の関係もない。

航空自衛隊那覇基地の管制隊に所属している、若く美しい女性隊員の皆様だ。

那覇基地のツイッター担当はとてもユーモアのある語り口で人気であり、また美しい女性隊員が多いことからも、オッサンどもの人気の的である。

是非機会があれば、覗いてほしい。


柏瀬・山倉両空将補、本当に長年に渡る国防の任務、お疲れ様でした。

そしてありがとうございました。

まずはゆっくりと、30数年ぶりとなる任務のない年末年始をお過ごし下さい。

そしてお二人の第二の人生も、自衛官生活と同様に非常に充実した、素晴らしいものとなりますことを、心からお祈り申し上げております。


その他、人事の詳細な内容は以下の通り。

※文中、自衛官および関係者各位の敬称略。

(画像提供:航空自衛隊那覇基地公式ツイッター

空将補に昇任させる
(航空幕僚監部人事教育部厚生課長)
1等空佐 倉本昌弘
(航空総隊司令部装備部長)
1等空佐 樋山謙一郎
(航空支援集団司令部医務官)
1等空佐 桒田成雄
(航空開発実験集団司令部幕僚長)
1等空佐 佐藤網夫


第7航空団司令を命ずる兼ねて百里基地司令を命ずる
(航空幕僚監部防衛部防衛課長)
空将補 佐川詳二


航空教育集団司令部幕僚長を命ずる
(航空自衛隊第2補給処長兼岐阜基地司令)
空将補 平元和哉


航空自衛隊第1術科学校長を命ずる
(航空総隊司令部装備部長)
空将補 樋山謙一郎


航空自衛隊第2術科学校長を命ずる
(航空幕僚監部人事教育部厚生課長)
空将補 倉本昌弘


航空医学実験隊司令を命ずる
(航空支援集団司令部医務官)
空将補 桒田成雄


航空自衛隊第2補給処長を命ずる兼ねて岐阜基地司令を命ずる
(航空自衛隊第1術科学校長)
空将補 上境賢己


自衛隊岐阜病院長を命ずる
(航空医学実験隊司令)
空将補 森本浩吉


退職を承認する
(第7航空団司令兼百里基地司令)
空将補 柏瀬静雄
(航空自衛隊第2術科学校長)
空将補 山倉幸也


以上2018年12月20日付 防衛省発表資料

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする