1佐人事・1佐職人事|2020年12月・海上自衛隊

Pocket

 

2020年12月、海上自衛隊1佐・1佐職の人事異動が防衛省から発令された。

海上自衛隊ではご存知のように、季節を問わずに人事異動が多く発令されるが、当月も隊司令や中央(海幕)の課長クラスまで、主要な人事が多く動いている。

 

そのいずれもが特筆したい異動ばかりではあるが、当月は海上幕僚監部の防衛部装備体系課長に着任された、一柳公大(いちやなぎ・きみひろ)・1等海佐に注目してみたい。

一柳は産業能率大の経営情報学部を卒業し海上自衛隊に入隊したU幹だが、護衛艦あまぎり艦長、第4護衛隊群司令部首席幕僚、第12護衛隊司令などで要職を歴任。
さらに中央では、統合幕僚監部運用1課、海幕の防衛部防衛課業務計画班長、防衛部防衛課防衛調整官を経て、この異動で防衛部装備体系課長に着任したエリートだ。

言うまでもなく、防衛政策の実務は中央の課長クラスが担っており、その責任は極めて重い。

というよりも、おそらく日本でこれ以上にハードな仕事やポストがあるだろうか・・・というほどに「過酷」とも言える心身に負担がかかるポジションだ。

 

かつて管理人は、中央で班長クラスを務めたことがある1佐の方とお酒をご一緒させて頂いたことがある。

その際、ついつい楽しく、気がつけば夜中の1時を過ぎてしまっており、ふと1佐にこうお聞きしてみた。

「明日も朝から早いのではないのですか?お仕事は大丈夫ですか?」

するとその1佐は余裕の表情でこう答えられた。

「桃野さん、何を言ってるんですか。中央勤務ならこれから飲みに行く時間ですよ笑」

と・・・。

しかも平日のお話だというので、倍驚いたことをよく覚えている。

このお話は少し以前の話なので、今となっては働き方は多少は変わっているかも知れない。

しかし、中央の仕事量が減ることなどありえず、むしろ増えているであろう昨今の情勢を考えると、きっと一柳1佐も同じような生活を送られているのではないだろうか。

そんな中央で、実務担当者である班長クラスから実務責任者である課長クラスにいわば昇進した形だが、本当にエライコッチャである。

ぜひ、体を壊さないように頑張って欲しいと願っている。

 

なお、その一柳1佐。

私と同じ大阪防衛協会に所属する呑み友達さんが大ファンであり、いつも一緒に飲むと、一柳1佐がどれだけ素晴らしい幹部であるのか。

自分のことのように嬉しそうにお話される。

一般に自衛官や自衛隊といえば、民間人とはどうしても接点が無い仕事であり存在だ。

しかしその数少ない機会を捉え、民間人をファンにしてしまうのも、これから上に行く自衛官に求められる資質なのかも知れない。

とは言いながら、管理人などは単純なので、イベントなどで握手をして頂いた自衛官は全員大好きになってしまうのだが・・・笑

そういえば、一昨年に練馬の駐屯地祭で、元第1師団長の西浩德(第28期)に握手をして頂いたことがある。

当時はすでにご退役をされて民間人だったのだが、本当に明るく魅力的な笑顔のオジサンで、一発で大好きになってしまった笑

くそ・・・全てのイベントを一瞬で破壊したコロナが憎い(泣)

 

なお、例によってアイキャッチ画像の美しい女性は、人事異動とは何の関係もない。

今まさに、国防の根幹を握ると言っても過言ではない掃海隊群に所属し、2020年11月18日から28日にかけて日向灘で行われた機雷戦訓練・掃海特別訓練では伝令役として活躍した、3等海曹の女性隊員である。

ご存知のように、掃海隊群は平時においては戦後長く、危険が伴う航路の啓開作業に従事し国民の生命と財産を守り続けてきた。

そして現在は、南西方面有事の際には殴り込み部隊として活躍すべく、爪と牙を磨く存在である。

機雷戦訓練においては、触雷に備えて艦の甲板の上で座ったまま寝る訓練をするなど、心身ともに過酷な部隊だが、ぜひ一人でも多くの国民の皆様には、この掃海隊群の重要性と活躍を知ってほしいと願っている。

 

それにしても、こんな美人の隊員さんが伝令役として活躍をしてしまうと。。

オヂサンつい見とれてしまい、伝令内容が全く耳に入らなそうである・・・

(*´ω`*)

そんなことしてたら、怖い先任さんにコッテリ絞られるのは間違い無さそうだが。。

 

その他、詳細な異動内容は以下の通り。

※文中、自衛官および関係者各位の敬称略。

(画像提供:海上自衛隊掃海隊群公式Webサイト

海上幕僚監部首席法務官付法務室長を命ずる
(海上幕僚監部首席法務官付法務室)
1等海佐 加治勇

 

海上幕僚監部首席会計監査官を命ずる
(海上自衛隊補給本部需品部長)
1等海佐 杉本弘次

 

海上幕僚監部防衛部防衛課勤務を命ずる
(第8護衛隊司令)
1等海佐 横田和司

(航空集団司令部)
1等海佐 西田勝利

 

海上幕僚監部防衛部運用支援課勤務を命ずる兼ねて統合幕僚監部運用部運用第2課勤務を命ずる
(海上幕僚監部防衛部防衛課)
1等海佐 北口周右

 

海上幕僚監部指揮通信情報部情報課情報保全室長を命ずる
(海上幕僚監部指揮通信情報部情報課)
1等海佐 岡田亮介

 

護衛艦隊司令部勤務を命ずる
(第11護衛隊司令)
1等海佐 門田正文

 

第8護衛隊司令を命ずる
(練習艦隊司令部首席幕僚)
1等海佐 竹嶋広明

 

第11護衛隊司令を命ずる
(水上戦術開発指導隊司令)
1等海佐 沢田俊彦

 

くにさき艦長を命ずる
(舞鶴地方総監部監察官)
2等海佐 髙岡智

 

水上戦術開発指導隊司令を命ずる
(護衛艦隊司令部)
1等海佐 本山勝善

 

八戸航空基地隊司令を命ずる
(第31航空群司令部)
2等海佐 芳賀良哉

 

潜水艦教育訓練隊司令を命ずる
(海上幕僚監部指揮通信情報部情報課情報保全室長)
1等海佐 目加田克彦

 

舞鶴地方総監部経理部長を命ずる
(海上自衛隊艦船補給処計画部長)
1等海佐 伊藤勝規

 

舞鶴地方総監部監察官を命ずる
(舞鶴地方総監部監察官付)
2等海佐 元山浩司

 

練習艦隊司令部首席幕僚を命ずる
(練習艦隊司令部)
1等海佐 渡邉達也

 

海上自衛隊警務隊副長事務取扱を解く
(海上自衛隊警務隊司令)
1等海佐 宮原伸行

 

海上自衛隊警務隊副長を命ずる
(海上自衛隊警務隊本部)
2等海佐 石本一夫

 

兼ねて海上自衛隊第4術科学校研究部長を命ずる
(海上自衛隊第4術科学校副校長)
1等海佐 藤井信光

 

海上自衛隊補給本部需品部長を命ずる
(舞鶴地方総監部経理部長)
1等海佐 菅谷秀樹

 

海上自衛隊補給本部装備計画部補給計画課長を命ずる
(海上自衛隊第4術科学校研究部長)
1等海佐 平之山洋

 

海上自衛隊艦船補給処計画部長を命ずる
(海上自衛隊補給本部装備計画部補給計画課長)
1等海佐 多田浩二

 

自衛隊舞鶴病院診療部長事務取扱を解く
(自衛隊舞鶴病院長)
1等海佐 永吉広和

令和2年12月1日付
https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2020/1201a.pdf

 

 

兼ねて第7護衛隊勤務を命ずる
(自衛隊中央病院第3歯科部長)
1等海佐 飯塚浩道
令和2年12月4日付
https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2020/1204a.pdf

 

 

統合幕僚学校教育課研究室主任研究官を命ずる
(かしま艦長)
1等海佐 牧孝行

 

かしま艦長を命ずる
(護衛艦隊司令部)
1等海佐 小城尚徳

 

自衛隊指揮通信システム隊勤務を命ずる
(統合幕僚学校教育課研究室主任研究官)
1等海佐 中井栄一
令和2年12月11日付

https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2020/1211a.pdf

 

自衛隊呉病院歯科診療部長事務取扱を解く
(自衛隊呉病院長)
1等海佐 藤野和浩

 

自衛隊呉病院歯科診療部長を命ずる兼ねて呉衛生隊勤務を命ずる兼ねて海上自衛隊第1術科学校勤務を命ずる
(自衛隊佐世保病院歯科診療部長兼佐世保衛生隊)
2等海佐 森田秀樹

 

自衛隊佐世保病院歯科診療部長事務取扱を命ずる
(自衛隊佐世保病院長)
1等海佐 松永毅

 

兼ねて自衛隊佐世保病院検査研究課長を命ずる
(自衛隊佐世保病院副院長兼診療部長)
1等海佐 田村格

令和2年12月20日付
https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2020/1220a.pdf

 

 

統合幕僚監部運用部運用第3課長を命ずる
(第14護衛隊司令)
1等海佐 青木邦夫

 

海上幕僚監部人事教育部人事計画課企画班長を命ずる
(海上幕僚監部人事教育部人事計画課)
1等海佐 正木一成

 

海上幕僚監部防衛部防衛課防衛調整官を命ずる
(海上幕僚監部防衛部防衛課)
1等海佐 横田和司

 

海上幕僚監部防衛部装備体系課長を命ずる
(海上幕僚監部防衛部防衛課防衛調整官兼能力評価・分析室長)
1等海佐 一柳公大

 

自衛艦隊司令部作戦主任幕僚を命ずる
(海上幕僚監部防衛部装備体系課長)
1等海佐 佐藤正博

 

自衛艦隊司令部勤務を命ずる
(呉システム通信隊司令)
1等海佐 水本匡

 

第14護衛隊司令を命ずる
(海上幕僚監部人事教育部人事計画課企画班長)
1等海佐 目賀田瑞彦

 

第31航空群司令部首席幕僚を命ずる
(第31航空群司令部)
1等海佐 山田元昭

 

第51航空隊司令を命ずる
(徳島教育航空群司令)
1等海佐 山内康司

 

教育航空集団司令部幕僚長を命ずる
(第51航空隊司令)
1等海佐 藤澤豊

 

徳島教育航空群司令を命ずる
(第31航空群司令部首席幕僚)
1等海佐 町島敏幸

 

呉システム通信隊司令を命ずる
(自衛隊指揮通信システム隊サイバー防衛隊第2班長兼統合幕僚監部指揮通信システム部指揮通信システム企画課)
1等海佐 尾崎立哉

 

自衛隊指揮通信システム隊サイバー防衛隊第2班長を命ずる兼ねて統合幕僚監部指揮通信システム部指揮通信システム企画課勤務を命ずる
(自衛隊指揮通信システム隊)
1等海佐 中井栄一

 

自衛隊横須賀病院副院長を命ずる兼ねて企画室長を命ずる
(自衛隊横須賀病院診療部長兼横須賀衛生隊)
1等海佐 松崎宏治

 

自衛隊横須賀病院診療部長を命ずる兼ねて横須賀衛生隊勤務を命ずる
(自衛隊横須賀病院)
1等海佐 小倉敬浩

令和2年12月22日付
https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2020/1222c.pdf

Pocket

2 件のコメント

  • コメントを残す