空将補人事|2019年4月・航空自衛隊

2019年4月、航空自衛隊・空将補の人事異動が防衛省から発令された。

この4月は、空将の異動は非常に小さなものであったが、空将補の異動は注目の人事になっている。

昇任・退役は2名。

当然のことながら、各地の部隊・組織における指揮官クラスも大幅に入れ替わっているので、詳細は以下から確認して欲しい。

なお、例によってアイキャッチ画像の美しい女性は将官人事とは何の関係もない。

大分商業高校出身で、平成27年に航空自衛隊に入隊したフレッシュさん、楢﨑彩夏・空士長である(右側)。
余りにも美人さんであったので、別カットで2ヶ月連続、掲載をさせて頂いた。
だって美人なんだもん・・・。

その他、詳細な異動の内容は以下の通り。

※文中、自衛官および関係者各位の敬称略。

(画像提供:自衛隊大分地方協力本部公式Webサイト

兼ねて立川分屯基地司令を命ずる
(航空安全管理隊司令)
空将補 佐藤幸喜

(以上、2019年3月26日付)

防衛省発表資料

https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2019/03/26b.pdf

空将補に昇任させる
(航空幕僚監部総務部総務課長)
1等空佐 伊藤顕

(航空幕僚監部装備計画部整備・補給課長)
1等空佐 山本光伸

航空幕僚監部運用支援・情報部長を命ずる
(南西航空方面隊副司令官)
空将補 谷嶋正仁

北部航空警戒管制団司令を命ずる
(航空自衛隊第5術科学校長)
空将補 秋山圭太郎

中部航空警戒管制団司令を命ずる兼ねて入間基地司令を命ずる
(航空自衛隊第4補給処長)
空将補 岩城公隆

南西航空方面隊副司令官を命ずる
(中部航空警戒管制団司令兼入間基地司令)
空将補 影浦誠樹

南西航空警戒管制団司令を命ずる
(航空幕僚監部総務部総務課長)
空将補 伊藤顕

航空救難団司令を命ずる
(航空幕僚監部運用支援・情報部長)
空将補 川波清明

第1航空団司令を命ずる兼ねて浜松基地司令を命ずる
(航空自衛隊幹部学校副校長)
空将補 加治屋秀昭

航空自衛隊第5術科学校長を命ずる
(南西航空警戒管制団司令)
空将補 横尾広

航空安全管理隊司令を命ずる兼ねて立川分屯基地司令を命ずる
(第1航空団司令兼浜松基地司令)
空将補 津田昌隆

航空自衛隊幹部学校副校長を命ずる兼ねて航空幕僚監部防衛部勤務を命ずる
(北部航空警戒管制団司令)
空将補 坂梨弘明

航空自衛隊補給本部副本部長を命ずる
(航空安全管理隊司令)
空将補 佐藤幸喜

航空自衛隊第4補給処長を命ずる
(航空幕僚監部装備計画部整備・補給課長)
空将補 山本光伸

退職を承認する
(航空救難団司令)
空将補 小川能道

(航空自衛隊補給本部副本部長)
空将補 鶴田眞一

(以上、2019年4月1日付)

防衛省発表資料

http://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2019/04/01b.pdf

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする