海将補人事|2019年4月・海上自衛隊

2019年4月、海上自衛隊・海将補の人事異動が防衛省から発令された。

この春の昇任海将補は2名。

海将補クラスの退役は0であり、やや小規模な異動になっている。

ただし、各地の組織・部隊における指揮官クラスには、注目の異動が多くなっているので詳細は以下から確認して欲しい。

なお例によって、アイキャッチ画像の美しい女性は将官人事とは何の関係もない。

大分豊府高校を卒業し、平成28年に自衛隊に入隊したフレッシュさん、後藤なつみ・海士長である。
しかもその職種は、呉基地業務隊所属の給養(食事)である・・・。
呉基地の隊員の皆さんは毎日、こんな美人がつくる食事を頂けるとは、それは職権乱用というものではないのか!(錯乱)
許せない、呉基地の食堂は一般人にも開放するべきである。

その他、異動の詳細な内容は以下の通り。

※文中、自衛官および関係者各位の敬称略。

(画像提供:自衛隊大分地方協力本部公式Webサイト

海将補に昇任させる
(自衛艦隊司令部作戦主任幕僚)
1等海佐 竹内修

(教育航空集団司令部幕僚長)
1等海佐 國見泰寛

海上幕僚監部総務部長を命ずる
(海上幕僚監部総務部副部長)
海将補 伍賀祥裕

海上幕僚監部総務部副部長を命ずる
(教育航空集団司令部幕僚長)
海将補 國見泰寛

海上幕僚監部指揮通信情報部長を命ずる
(海洋業務・対潜支援群司令)
海将補 俵千城

海上幕僚監部監察官を命ずる
(呉地方総監部幕僚長)
海将補 小峯雅登

第31航空群司令を命ずる
(海上幕僚監部監察官)
海将補 大西哲

海洋業務・対潜支援群司令を命ずる
(自衛艦隊司令部作戦主任幕僚)
海将補 竹内修

呉地方総監部幕僚長を命ずる
(第31航空群司令)
海将補 森田義和

海上自衛隊第1術科学校長を命ずる
(海上幕僚監部指揮通信情報部長)
海将補 丸澤伸二

海上自衛隊第3術科学校長を命ずる
(防衛装備庁調達事業部総括装備調達官)
海将補 石田伸介

海上自衛隊補給本部副本部長を命ずる
(海上自衛隊第3術科学校長)
海将補 伊藤秀人

防衛装備庁調達事業部総括装備調達官を命ずる
(海上自衛隊補給本部副本部長)
海将補 横田友範

(以上、2019年4月1日付)

防衛省発表資料

http://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2019/04/01b.pdf

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする