陸将補人事|2019年4月・陸上自衛隊

2019年4月、陸上自衛隊・陸将補の人事異動が防衛省から発令された。

陸上自衛隊では、陸将人事で統合幕僚長及び陸上幕僚長人事があった影響で、非常に大きな異動となったが、当然その流れで陸将補人事にも大きな動きがある。

第15旅団長には中村裕亮(第32期)が着任し、また第15旅団長であった原田智総(第31期)は陸将に昇任の上で陸上総隊の幕僚長に着任するなど、注目の異動が山盛りである。

詳細は以下から確認して欲しい。

なお、例によってアイキャッチ画像の美しい女性は将官人事とは何の関係もない。

陸曹候補生2次試験に臨む、若き陸士の女性の皆様である。

自衛隊を支えるのは、現場で汗を流す曹士の皆様です!

ぜひこれからも頑張って下さい!

/)`・ω・´)

その他、異動の詳細な内容は以下の通り。

※文中、自衛官および関係者各位の敬称略。

(画像提供:陸上自衛隊第13旅団公式ツイッター

陸将補に昇任させる
(統合幕僚監部総務部総務課長)
1等陸佐 髙木勝也

(陸上幕僚監部人事教育部人事教育計画課長)
1等陸佐 富崎隆志

(中部方面総監部防衛部長)
1等陸佐 今村武

(第11旅団副旅団長)
1等陸佐 竹内哲也

(陸上自衛隊中央輸送隊長)
1等陸佐 岡田俊和

(自衛隊福岡地方協力本部長)
1等陸佐 藤田英俊

防衛研究所副所長を命ずる
(東部方面総監部幕僚長兼朝霞駐屯地司令)
陸将補 中野義久

陸上幕僚監部監察官を命ずる
(陸上自衛隊富士学校特科部長兼諸職種協同センター副センター長)
陸将補 青木誠

北部方面総監部幕僚副長を命ずる
(中部方面総監部防衛部長)
陸将補 今村武

東部方面総監部幕僚長を命ずる兼ねて朝霞駐屯地司令を命ずる
(陸上自衛隊幹部候補生学校長兼前川原駐屯地司令)
陸将補 鬼頭健司

中部方面総監部幕僚長を命ずる兼ねて伊丹駐屯地司令を命ずる
(陸上自衛隊高射学校長兼下志津駐屯地司令)
陸将補 木口雄司

第8師団副師団長を命ずる兼ねて北熊本駐屯地司令を命ずる
(第2高射特科団長兼飯塚駐屯地司令)
陸将補 田渕忠史

第15旅団長を命ずる
(陸上自衛隊教育訓練研究本部副本部長兼総合企画部長)
陸将補 中村裕亮

第1高射特科団長を命ずる
(統合幕僚監部総務部総務課長)
陸将補 髙木勝也

第2高射特科団長を命ずる兼ねて飯塚駐屯地司令を命ずる
(自衛隊福岡地方協力本部長)
陸将補 藤田英俊

警務隊長を命ずる
(自衛隊大阪地方協力本部長)
陸将補 梅田将

陸上自衛隊富士学校特科部長を命ずる兼ねて諸職種協同センター副センター長を命ずる
(第11旅団副旅団長兼真駒内駐屯地司令)
陸将補 竹内哲也

陸上自衛隊幹部候補生学校長を命ずる兼ねて前川原駐屯地司令を命ずる
(北部方面総監部幕僚副長)
陸将補 藤岡史生

陸上自衛隊高射学校長を命ずる兼ねて下志津駐屯地司令を命ずる
(第1高射特科団長)
陸将補 宮本久德

陸上自衛隊小平学校長を命ずる兼ねて小平駐屯地司令を命ずる
(警務隊長)
陸将補 檀上正樹

陸上自衛隊教育訓練研究本部副本部長を命ずる兼ねて総合企画部長を命ずる
(陸上幕僚監部監察官)
陸将補 兒玉恭幸

陸上自衛隊北海道補給処長を命ずる兼ねて島松駐屯地司令を命ずる
(陸上自衛隊中央輸送隊長兼横浜駐屯地司令)
陸将補 岡田俊和

陸上自衛隊東北補給処長を命ずる
(第8師団副師団長兼北熊本駐屯地司令)
陸将補 藤井祥一

自衛隊大阪地方協力本部長を命ずる
(陸上幕僚監部人事教育部人事教育計画課長)
陸将補 富崎隆志

退職を承認する
(陸上自衛隊小平学校長兼小平駐屯地司令)
陸将補 勝井省二

(陸上自衛隊北海道補給処長兼島松駐屯地司令)
陸将補 大森丈義

(陸上自衛隊東北補給処長)
陸将補 加治屋裕一

(以上、2019年4月1日付)

防衛省発表資料

http://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2019/04/01b.pdf

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする