将補人事|2017年8月・海上自衛隊

2017年8月、海上自衛隊・海将補の人事異動が防衛省から発令された。

2017年8月は、陸上幕僚長の岡部俊哉がいわゆる「南スーダン日報隠蔽問題」の責任を取らされる形で減給処分となり即日辞表を提出、退役となったが、海上自衛隊においては予測される範囲の小幅な異動に留まった。

鹿屋基地の中村敏弘・一等海佐が海将補に昇進。

海上幕僚監部防衛部防衛課長であった竹中信行は海将補に昇進し、小座間善隆の後任として舞鶴地方総監部幕僚長に就任。

一方で、海将補に昇進したはずの八木浩二はなぜか、一等海佐職である海上幕僚監部防衛部運用支援課長に引き続き留まっているのが不思議に思える。

おそらく、間もなくして新しいポストに移動になるのではないだろうか。

その他、異動の詳細な内容は以下の通り。

海将補に昇任させる
(海上幕僚監部防衛部防衛課長)
1等海佐 竹中信行

(海上幕僚監部防衛部運用支援課長)
1等海佐 八木浩二

(第1航空群司令)
1等海佐 中村敏弘

海上幕僚監部総務部長を命ずる
(海上幕僚監部監察官)
海将補 乾悦久

海上幕僚監部監察官を命ずる
(自衛艦隊司令部)
海将補 大西哲

潜水艦隊司令部幕僚長を命ずる
(舞鶴地方総監部幕僚長)
海将補 小座間善隆

横須賀地方総監部幕僚長を命ずる
(海上幕僚監部総務部長)
海将補 西成人

佐世保地方総監部幕僚長を命ずる
(潜水艦隊司令部幕僚長)
海将補 佐藤賢上

舞鶴地方総監部幕僚長を命ずる
(海上幕僚監部防衛部防衛課長)
海将補 竹中信行

(以上8月1日付)

防衛省発表資料

http://www.mod.go.jp/j/press/sankou/2017/08/01b.pdf

海将補の兼任を解除する
外務事務官兼海将補 関口雄輝

海将補に任命する 統合幕僚監部指揮通信システム部長を命ずる
外務事務官 関口雄輝

(以上8月7日付)

防衛省発表資料

http://www.mod.go.jp/j/press/sankou/2017/08/07b.pdf

統合幕僚監部防衛計画部長を命ずる
(統合幕僚監部防衛計画部副部長)
海将補 伊藤弘

内閣官房へ出向させる
(統合幕僚監部防衛計画部長)
海将補 伊藤弘

兼ねて海将補に任命する
内閣事務官 伊藤弘

統合幕僚監部防衛計画部副部長を命ずる
(海上自衛隊幹部候補生学校長)
海将補 真殿知彦

海上自衛隊幹部候補生学校長を命ずる
(護衛艦隊司令部幕僚長)
海将補 齋藤聡

(以上8月8日付)

防衛省発表資料

http://www.mod.go.jp/j/press/sankou/2017/08/08b.pdf

護衛艦隊司令部幕僚長を命ずる
(第1護衛隊群司令)
海将補 伍賀祥裕

第1護衛隊群司令を命ずる
(海上幕僚監部防衛部運用支援課長)
海将補 八木浩二

(以上8月28日付)

防衛省発表資料

http://www.mod.go.jp/j/press/sankou/2017/08/28b.pdf

【注記】

このページに使用している画像の一部は、防衛省のルールに従い、防衛省のHPから引用。

※画像はそれぞれ、軽量化やサイズ調整などを目的とし、軽量化処理やオリジナルからトリミングし切り取って用いているものがある。

自衛官各位の敬称略。

【引用元】

防衛省海上自衛隊 装備品公式Webサイト(くらま写真)

http://www.mod.go.jp/msdf/formal/gallery/ships/dd/shirane/143.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする