空将人事・空将補人事|2020年12月・航空自衛隊

Pocket

 

2020年12月、航空自衛隊の空将・空将補の人事異動が防衛省から発令された。

12月は将官人事の季節なので、多くの空将補・空将ポストが動いている。

またそれに伴い、統合幕僚副長の要職にあった増子豊(第29期)が長年に渡る自衛官生活に別れを告げ、制服を置いた。

29期と言えば、ストレートの場合で昭和37年度生まれの58歳なので、いよいよ、20期台も数少ない将官を残すのみになった。

国防の中枢を担うのは30期台に入りつつあるが、そう思うと余計に、つい最近まで統幕長にあったあの21期のラスボスの凄さを思わずにはいられない・・・。

 

それはそうとして、空自の将官人事についてだ。

最近の注目と言えばやはりF-4ファントムの退役に関する話題は避けられないが、それにともない、テレビや雑誌のメディアでは、尾崎義典(第32期)・南西航空方面隊司令官を頻繁に見かけるようになった。

それもそのはずで、当ブログではたびたび触れていることではあるがまさに文字通り、尾崎はF-4ファントムとともに国防の現場を駆け抜け、F-4ファントムを象徴するような自衛官であったからだ。

ここでは詳細は割愛するが、F-4ファントムの臨時飛行隊長として殉職した父の背中を追い空自に入り、父と同様にF-4ファントムの翼を背負い、長年に渡り国防に貢献してきたその実績は言葉に尽くせない。

 

その男が当月の将官人事で、我が国の国防の最前線である南西航空方面隊司令官に着任した。

今まさに、日本でもっとも、国防の現場で重い責任を担っている将官の一人と言ってよいだろう。

ぶっちゃけ、お父様の故・尾崎義弘元2等空佐も草葉の陰で喜んでいると言うより、お墓の中で飛び上がってびっくりしているのではないだろうか。

管理人には3人の息子がいるが、誰か一人でも、これほどまでに国家と国民のために重責を担う国の宝に育ってくれたら、間違いなく枕元に立つ。

そして嬉しさの余り、「お前のことを誇りに思う」と伝えるためだけにでも、なんとかしてあの世から帰ってくるだろう。

きっとお父様も同じ思いで尾崎の活躍を喜び、そして国家から託されたこの重責を完遂するべく、息子の背中をそっと押してくれているのではないだろうか。

 

我が国の南西方面は正直、野心を隠そうとしない近隣国からの厳しい圧力に晒され続けている。

しかしながら、尾崎のような司令官が国防の現場に立ち続ける限り、何の不安もない。

ぜひ読者の皆さんも、今、我が国の国防の最前線に立っているこの尾崎という男と、そのお父様の親子鷹の活躍に思いを馳せ、応援してほしいと願っている。

 

なお、例によってアイキャッチ画像の美しい女性は、将官人事とは何の関係もない。

航空自衛隊那覇基地で動力器材整備員として活躍する、空士長の女性だ。

整備畑と言えば油や薬品まみれになる男の世界と思われがちだが、もはや自衛隊にはほとんど、男女の活躍の区別はない。

戦闘機パイロットに潜水艦乗組員と、志があれば誰でも、どんなポジションでも活躍することができる。

全国の若い男性諸君!

今は職種に限らず、自衛隊のあらゆる現場にこんなチャーミングな女性が配属されているぞ!(多分)

さあ、今すぐマスクをして近くの地本に願書を貰いに行こう!

 

その他、詳細な人事異動の内容は以下の通り。

※文中、自衛官および関係者各位の敬称略。

(画像提供:航空自衛隊公式ツイッター

空将に昇任させる
(航空幕僚監部首席衛生官)
空将補 別宮愼也

(防衛装備庁プロジェクト管理部プロジェクト管理総括官)
空将補 後藤雅人

 

防衛医科大学校幹事を命ずる
(航空幕僚監部首席衛生官)
空将 別宮愼也

 

統合幕僚副長を命ずる
(南西航空方面隊司令官)
空将 鈴木康彦

 

南西航空方面隊司令官を命ずる
(防衛装備庁長官官房装備官)
空将 尾崎義典

 

防衛装備庁長官官房装備官を命ずる
(防衛装備庁プロジェクト管理部プロジェクト管理総括官)
空将 後藤雅人

 

退職を承認する
(統合幕僚副長)
空将 増子豊

 

令和2年12月22日付
https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2020/1222b.pdf

 

 

空将補に昇任させる
(航空幕僚監部人事教育部厚生課長)
1等空佐 北川英二

(航空教育集団司令部医務官)
1等空佐 加藤圭

 

防衛大学校防衛学教育学群長を命ずる兼ねて防衛大学校教授を命ずる
(航空幕僚監部人事教育部厚生課長)
空将補 北川英二

 

航空幕僚監部首席衛生官を命ずる
(航空医学実験隊司令)
空将補 桒田成雄

 

航空医学実験隊司令を命ずる兼ねて防衛医科大学校病院勤務を命ずる兼ねて自衛隊中央病院診療技術部病理課勤務を命ずる
(航空教育集団司令部医務官兼防衛医科大学校病院兼自衛隊中央病院診療技術部病理課)
空将補 加藤圭

 

防衛装備庁プロジェクト管理部プロジェクト管理総括官を命ずる
(防衛大学校防衛学教育学群長兼防衛大学校教授)
空将補 中澤省吾

 

令和2年12月22日付
https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2020/1222a.pdf

 

Pocket

4 件のコメント

  • 今回、F-4の退役に際してたくさんの取材があったのは貴サイトが原因(お陰)であろうと思っています(笑)。本当によく調べてますね。イケメンの時は後輩からもイジられましたが。
    今後益々のご活躍を期待しています。

    • BISONさま
      大変嬉しいコメントをありがとうございました!
      あれ・・・BISONってもしかしてTACネーム。。
      Σ(゚д゚lll)エエエ!!

  • モノホンからのコメントですか?
    貴殿が真面目に取り組んでいたのを見ていて下さったのでしょう。
    良かったですね!
    時々ふざけ過ぎな時も有りますが、頑張ればカズレーザーの次くらいには褒めて貰えるかも(笑)

    今月は我が先輩がお二方も退官です。
    永らくの勤務お疲れ様でしたとこの場をお借りして言わせていただきます。

    しっかし、早くコロナがどうにか成らんと何も出来ませんなぁ。

    • 江村さん!
      武器学校の紳士と、陸上総隊の・・・ですね!
      間もなく陸自の将官人事も更新します!

  • コメントを残す