1佐人事・1佐職人事|2019年3月・海上自衛隊

2019年3月、海上自衛隊1佐・1佐職の人事異動が防衛省から発令された。

当月はおそらく、河野克俊(第21期)・統合幕僚長の退役と併せ、海上幕僚長人事も発表されることになるはずだ。

その意味で、多くの将官人事が動く激動の月になると思われ、海自の人事異動には特に注目をして欲しい。

なお、例によってアイキャッチ画像の美しい女性は人事異動とは何の関係もない。

大分地本(地方協力本部)の採用活動に一役買っている、地元大分出身で平成28年採用の若手の美人新人隊員・後藤なつみ士長さんだ。

世の若者諸君、自衛隊にはこんなに美人で気立ての良い女性自衛官がたくさんいるぞ!

さあ、今すぐ最寄りの地本に願書を取り寄せに行こう!

その他、詳細な異動の内容は以下の通り。

※文中、自衛官および関係者各位の敬称略。

(画像提供:自衛隊大分地方協力本部公式ツイッター

防衛研究所教育部長を命ずる
(潜水艦隊司令部訓練主任幕僚)
1等海佐 保科俊朗

統合幕僚監部防衛計画部防衛課付を命ずる
(統合幕僚監部防衛計画部防衛課)
1等海佐 尺田隆一

海上幕僚監部総務部経理課経理調整官を命ずる兼ねて経理班長を命ずる
(呉地方総監部経理部長)
1等海佐 鈴木将治

海上幕僚監部総務部経理課主計班長を命ずる
(海上幕僚監部総務部経理課)
1等海佐 門野政明

海上幕僚監部防衛部防衛課勤務を命ずる
(統合幕僚監部防衛計画部防衛課付兼防衛政策局防衛政策課)
1等海佐 小河邦生

海上幕僚監部装備計画部装備需品課補給管理室長を命ずる
(海上幕僚監部総務部経理課経理調整官兼経理班長)
1等海佐 許斐栄一

海上幕僚監部首席会計監査官を命ずる
(海上自衛隊艦船補給処長)
1等海佐 瀬戸西修

海上幕僚監部首席会計監査官付会計監査室長を命ずる
(呉造修補給所長兼呉地方総監部技術補給監理官)
1等海佐 西川康彦

第22航空隊司令を命ずる
(第22航空隊)
1等海佐 鈴木克哉

潜水艦隊司令部訓練主任幕僚を命ずる
(情報本部)
1等海佐 髙田充

横須賀地方総監部経理部長を命ずる
(大湊地方総監部経理部長)
1等海佐 貴田幸典

呉地方総監部経理部長を命ずる
(海上自衛隊艦船補給処管理部長)
1等海佐 佐藤まどか

大湊地方総監部経理部長を命ずる
(海上幕僚監部総務部経理課主計班長)
1等海佐 池田亮

呉造修補給所長を命ずる兼ねて呉地方総監部技術補給監理官を命ずる
(海上幕僚監部装備計画部装備需品課補給管理室長)
1等海佐 南方一顯

下総教育航空群司令部勤務を命ずる
(自衛隊青森地方協力本部長)
1等海佐 田中佳行

海上自衛隊潜水医学実験隊副長を命ずる兼ねて教育訓練部長を命ずる
(海上自衛隊潜水医学実験隊)
1等海佐 伊藤拓也

海上自衛隊第4術科学校教務部長を命ずる
(海上自衛隊第4術科学校)
1等海佐 小川純市

海上自衛隊艦船補給処長を命ずる
(横須賀地方総監部経理部長)
1等海佐 東井清寧

海上自衛隊艦船補給処管理部長を命ずる
(海上自衛隊第4術科学校教務部長)
1等海佐 山中健司

(以上2019年3月31日付)

防衛省発表資料

https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2019/03/31b.pdf

海上幕僚監部首席衛生官付衛生官を命ずる
(海上幕僚監部首席衛生官付衛生企画室)
2等海佐 大小田学

海上幕僚監部首席衛生官付衛生企画室勤務を命ずる
(海上幕僚監部首席衛生官付衛生官(歯科担当))
1等海佐 海老沢政人

(以上2019年3月29日付)

防衛省発表資料

https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2019/03/29a.pdf

海上幕僚監部総務部経理課勤務を命ずる
(海上自衛隊補給本部装備計画部企画課長)
1等海佐 門野政明

海上訓練指導隊群司令部勤務を命ずる
(ひゅうが艦長)
1等海佐 川内健治

ひゅうが艦長を命ずる
(自衛隊指揮通信システム隊サイバー防衛隊情報班長兼統合幕僚監部指揮通信システム部指揮通信システム企画課)
1等海佐 松田光央

潜水艦隊司令部勤務を命ずる
(第2潜水隊司令)
1等海佐 檀之上明典

第2潜水隊司令を命ずる
(呉システム通信隊司令)
1等海佐 下濱昭博

呉システム通信隊司令を命ずる
(システム通信隊群司令部幕僚)
1等海佐 水本匡

(以上2019年3月25日付)

防衛省発表資料

https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2019/03/25a.pdf

海上幕僚監部装備計画部艦船・武器課船体班長を命ずる
(海上自衛隊艦船補給処艦船部長)
2等海佐 中塚仁一

海上自衛隊潜水医学実験隊勤務を命ずる
(自衛隊広島地方協力本部長)
1等海佐 伊藤拓也

海上自衛隊幹部学校付を命ずる
(防衛政策局防衛政策課基本政策班兼防衛政策局防衛政策課分析班)
1等海佐 芹原賢治

海上自衛隊艦船補給処艦船部長を命ずる
(海上自衛隊艦船補給処)
1等海佐 野口祐一郎

自衛隊広島地方協力本部長を命ずる
(防衛装備庁長官官房艦船設計官付主任設計官)
1等海佐 鷹尾潤

防衛装備庁長官官房艦船設計官付主任設計官を命ずる
(海上幕僚監部装備計画部艦船・武器課船体班長)
1等海佐 橋本剛

(以上2019年3月23日付)

防衛省発表資料

https://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2019/03/23a.pdf

海上自衛隊幹部学校付を命ずる
(海上幕僚監部防衛部防衛課)
1等海佐 横山成樹

(やまぎり艦長)
1等海佐 小野小百合

(潜水艦隊司令部)
1等海佐 森安竜

(大湊地方総監部管理部人事課長)
1等海佐 森陸晃

(海上自衛隊艦船補給処)
1等海佐 大塚盛久

(以上2019年3月22日付)

防衛省発表資料

http://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2019/03/22a.pdf

海上幕僚監部人事教育部教育課教育班長を命ずる兼ねて個人訓練班長を命ずる
(自衛艦隊司令部幕僚兼潜水艦隊司令部)
1等海佐 渡辺将人

教育航空集団司令部教育主任幕僚を命ずる
(海上幕僚監部人事教育部教育課教育班長兼個人訓練班長)
1等海佐 髙橋俊隆

(以上2019年3月19日付)

防衛省発表資料

http://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2019/03/18a.pdf

第21航空群司令部首席幕僚を命ずる
(第21航空隊司令)
1等海佐 牛若健悟

第21航空隊司令を命ずる
(教育航空集団司令部教育主任幕僚)
1等海佐 古賀裕

第202教育航空隊司令を命ずる
(第202教育航空隊副長)
2等海佐 松岡弘紀

(以上2019年3月11日付)

防衛省発表資料

http://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2019/03/11a.pdf

統合幕僚監部防衛計画部防衛課勤務を命ずる
(海上自衛隊幹部学校付)
1等海佐 尺田隆一

海上幕僚監部人事教育部厚生課勤務を命ずる
(海上自衛隊幹部学校付)
1等海佐 椎名義和

海上幕僚監部防衛部防衛課勤務を命ずる
(海上自衛隊幹部学校付)
1等海佐 安永崇
(海上自衛隊幹部学校付)
1等海佐 正木一成

海上幕僚監部防衛部運用支援課勤務を命ずる
(海上自衛隊幹部学校付)
1等海佐 仲井大介
(海上自衛隊幹部学校付)
1等海佐 酒井尚久

海上幕僚監部指揮通信情報部指揮通信課勤務を命ずる
(海上自衛隊幹部学校付)
1等海佐 田代操一朗

海上自衛隊第4術科学校勤務を命ずる
(海上自衛隊幹部学校付)
1等海佐 小川純市

海上自衛隊補給本部勤務を命ずる
(海上自衛隊幹部学校付)
1等海佐 岡村雄二

海上自衛隊艦船補給処勤務を命ずる
(海上自衛隊幹部学校付)
1等海佐 野口祐一郎

防衛装備庁プロジェクト管理部統合装備計画官付を命ずる
(海上自衛隊幹部学校付)
1等海佐 宮本亘

(以上2019年3月7日付)

防衛省発表資料

http://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2019/03/07a.pdf

統合幕僚監部総務部人事教育課計画室長を命ずる
(防衛装備庁プロジェクト管理部装備技術官付装備技術室長)
1等海佐 梅澤正明

第2航空修理隊司令を命ずる
(海上自衛隊幹部学校防衛戦略研究部主任教官)
1等海佐 小栁茂

大村航空基地隊司令を命ずる
(第111航空隊副長)
2等海佐 川崎実広

海上自衛隊東京業務隊付を命ずる
(近畿中部防衛局調達部次長)
1等海佐 寺地宣明

海上自衛隊幹部学校勤務を命ずる
(統合幕僚監部総務部人事教育課計画室長)
1等海佐 矢藤久雄

近畿中部防衛局調達部次長を命ずる
(第2航空修理隊司令)
1等海佐 坂上禎

防衛装備庁プロジェクト管理部装備技術官付装備技術室長を命ずる
(防衛装備庁プロジェクト管理部装備技術官付)
1等海佐 西野修史

(以上2019年3月1日付)

防衛省発表資料

http://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2019/03/01a.pdf

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. mana より:

    こんにちは
    今朝のニュースで中国観艦式参加で海幕長も行かれるとのこと
    村川海幕長最後のお仕事でしょうか
    後任ですが
    防大27期山崎さんが統幕長後任有力との事ですが
    統幕長と海空幕僚長が防大同期ってあるのでしょうか?
    空の丸茂さんも27期 次期海幕長有力候補山下さんも27期
    新陸幕長は28期以降が務めるでしょうから
    もし慣例があるとして27期同期は退官となれば
    陸海空すべての幕僚長が同時交代となる大規模な
    人事となる可能性ありませんか
    いかがでしょう

    • ytamon より:

      私も同じニュースを見ていましたが、気になってましたw
      お名前、言いませんでしたよね。
      単に、「海幕長が行く」とだけ言ってたので、あぁ、村川さんやっぱり交代なんだなと思いました。
      慣例はともかくとして、今、山下さんが勇退となると、後任は海幕副長の山村さん以外にありえないので、さすがに勇退の幅が大きすぎる気がします。
      27期で固めるのではないでしょうか。