空将人事|2019年4月・航空自衛隊

2019年4月、航空自衛隊・空将の人事異動が防衛省から発令された。

航空自衛隊では、春の空将人事では意外なほどに動きがなく、昇任人事も0であった。

もちろん、昇任がいないので桜の時期の退役も0である。

ただ、統合幕僚副長に空将が着任するのは久しぶりの人事となった。 詳細は以下から確認して欲しい。  

なお例によって、アイキャッチ画像の美しい女性は、将官人事と何の関係もない。

航空自衛隊名物「空女」パンフレット2019に掲載されている、福井県出身の中村汐里・空士長だ。

自衛隊に入隊すれば、こんなに美しい女性と一緒に働けるのである!

若者諸君、自衛隊に入らない理由がないぞ。

さあ今すぐ近くの地本にダッシュするんだ!  

その他、人事の詳細な内容は以下の通り。

※文中、自衛官および関係者各位の敬称略。 

(画像提供:航空自衛隊公式Webサイト

統合幕僚副長を命ずる

(中部航空方面隊司令官)

空将 増子豊

(以上、2019年4月1日付)

防衛省発表資料

http://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2019/04/01a.pdf

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする