1佐人事・1佐職人事|2018年11月・航空自衛隊

2018年11月、航空自衛隊1佐・1佐職の人事異動が防衛省から発令された。

大きな人事が動くのは毎年、7~8月、12月~1月、3月と決まっているので、当月もおそらくそれほど大きな動きは無さそうだ。

しかしそれでも、航空自衛隊では1日から、我が国の国防の最前線である南西航空警戒管制団の与座岳分屯基地で司令ポストの異動があった。

新任司令については、下記を参照して欲しい。

なお、前司令であった石戸谷圭介(いしどや・けいすけ) 2等空佐は昭和54年の陸上自衛隊入隊であったので、自衛隊生徒出身であったと思われる。

15歳の頃から自衛官であり続け、実に40年に渡り我が国の国防に貢献し続け、そして2018年が55歳を迎える年齢であったはずだ。

そのためおそらく定年退官であり、それに伴う異動ということになるのではないだろうか。

本当に長い間、厳しい任務、お疲れ様でした。

そしてありがとうございました。

石戸谷2佐の大いなる国防への貢献に、心からの敬意と感謝を申し上げ、そして第二の人生が素晴らしいものとなりますことを、心からお祈り申し上げております。

なお、例によってアイキャッチ画像の美しい女性は人事異動とは何の関係もない。

航空自衛隊那覇基地の厨房で活躍する唯一の女性で、なおかつすごい沖縄美人の隊員さんだ。

いくらなんでも、こんな美人に毎日食事を作ってもらうのは反則である。

これは自衛隊の職権乱用ではないのか(どこが)。

ぜひ一国民として、一般国民もその食堂を利用できるよう、防衛省には強く要望するものである!

その他、詳細な異動の内容は以下の通り。

※文中、自衛官および関係者各位の敬称略。


(画像提供:航空自衛隊那覇基地公式ツイッター

統合幕僚監部首席後方補給官付後方補給官を命ずる
(航空自衛隊第2補給処資材計画部長)
1等空佐 佐川浩彦

航空幕僚監部装備計画部装備課調達管理班長を命ずる
(航空自衛隊補給本部計画部補給課長)
1等空佐 日髙ふみ

航空教育集団司令部装備部長を命ずる
(統合幕僚監部首席後方補給官付後方補給官)
1等空佐 長井竜夫

航空自衛隊補給本部計画部補給課長を命ずる
(航空自衛隊幹部学校)
1等空佐 大谷純

航空自衛隊第2補給処資材計画部長を命ずる
(航空幕僚監部装備計画部装備課調達管理班長)
1等空佐 中村誠

(以上11月21日付)

防衛省発表資料

http://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2018/11/21a.pdf

航空中央業務隊付を命ずる
(北関東防衛局装備部装備第2課長)
1等空佐 藤澤勲充

北関東防衛局装備部装備第2課長を命ずる
(北関東防衛局装備部装備第2課)
2等空佐 元橋広泰

(以上11月15日付)

防衛省発表資料

http://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2018/11/15a.pdf

南西航空警戒管制団第56警戒群司令を命ずる兼ねて与座岳分屯基地司令を命ずる
(北部航空警戒管制団司令部防衛部長)
2等空佐 島田勝範

(以上11月1日付)

防衛省発表資料

http://www.mod.go.jp/j/press/jinji/2018/11/01a.pdf

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする