【イベント】陸上自衛隊第14旅団・善通寺駐屯地開設記念行事2018

2018年3月に、我が国初の機動旅団として再編がなされた陸上自衛隊第14旅団。

その新生第14旅団のお披露目を兼ねた第14旅団創隊12周年・善通寺駐屯地開設68周年記念行事が、平成30年度も無事開催される。

今年は新たに、配備されたばかりの16式機動戦闘車(MCV)が市中観閲行進・模擬戦闘訓練展示の双方にお披露目されることが決まっており、とても楽しみなイベント内容になっている。

さて、気になるそのイベントの日時とタイムスケジュールだが、以下の通りになっている。

開催日:平成30年4月22日(日)

開門:9:00~15:00

開催場所:陸上自衛隊善通寺駐屯地

当日のスケジュールは以下の通りだ。

10:00~10:30 観閲式

10:30~10:40 空挺降下

10:40~11:10 模擬戦闘訓練展示

11:40~12:05 市中観閲行進

12:30~13:00 ラッパドリル

12:30~15:00 96式装輪装甲車体験搭乗

12:30~15:00 訓練体験

12:30~15:00 装備品展示

13:00~13:30 ミニコンサート

なお、これ以外に開門から閉門まで実施されているイベントに、以下のものがある。

9:00~15:00

野外売店

子供広場

乃木館

なおこの際、観閲行進がこなわれるのは駐屯地正門前の大門通り線になるなど、開催場所にはそれぞれ注意が必要だ。

上記の開催場所見取り図を参考にして、それぞれお目当てのイベントに参加するようにして欲しい。

駐車場については数に限りがあるものの、近隣の施設が協力の上で、上記のような駐屯地周辺スペースが駐車場として開放される。

但し、これらは全てが自衛隊の土地建物ではなく、民間の協力の上で提供されるものであり、駐車マナーにはくれぐれも注意して欲しい。

心無い一部の人の行為のために、自衛隊のイメージが悪化し、イベントへの協力・理解が失われることになれば本末転倒だ。

必ず礼儀とマナーを守った上で、これら駐車場を利用させて頂くようにしよう。

なおイベント当日は、善通寺駅やその他市内の各所からイベント会場まで、無料のシャトルバスも運行される。

遠方から足を運ぶ際は、やはり公共交通機関の利用が確実だ。

JR善通寺駅前ロータリーからは、9:00~16:00の間で運行されているので、積極的に利用するようにしよう。

なおイベント当日の観閲官を務めるのは、2018年3月に第14旅団長に着任したばかりの陸将補・小和瀬一(第31期相当)

そしてこの小和瀬、少年工科学校出身の陸将補であり、15歳の春から既に40年間、自衛隊で飯を食ってきた筋金入りの陸上自衛官だ。

その後、初任陸曹時代から訓練の合間に時間を見つけ猛勉強に励み、昼間は訓練と任務、夜は東京理科大学(電気工学)の夜学に学び幹部候補生に任官した、超ストイックな強面の指揮官でもある。

イベント当日はこの、体の芯から本物の自衛官である小和瀬がどのようなスピーチで来場者を迎えるのか。

ぜひその辺りも楽しみに、足を運んでもらえれば幸いだ。

なお言うまでもないことだが、自衛隊はどれほど国民に広く開かれた組織であるとはいえ、その本質は軍事組織だ。

そのため、入場に際しては危険物の持ち込みなどが厳しく制限されており、また泥酔している来場者は入場を拒否されるなど、一定のルールがある。

また場内での粗暴な行為や政治的活動ももちろん厳禁であり、冗談であってもこのようなこと、その類似行為はご法度だ。

というよりも、冗談でもそういった行為を行えば本当にシャレにならないので、お互いにルールを守って気持ちよく記念式典を楽しめるようにしよう。

新生第14旅団のお披露目を兼ねた記念すべき自衛隊のイベントだ。

4月22日は善通寺駐屯地に足を運び、非日常的な体験を楽しみに過ごしてみてはいかがだろうか。

【イベントデータ】

名称:善通寺駐屯地開設記念行事 

開催場所:陸上自衛隊善通寺駐屯地 

所在地:香川県善通寺市南町2-1-1 

開催日:本文参照        

開催時間:本文参照       

問合せ先:0877-62-2311(旅団広報班)

料金:無料           

駐車場:本文参照        

Web:第14旅団公式イベントサイト  

自衛隊イベント一覧に戻る

トップページに戻る

【注記】

このページに使用している画像の一部及び主要経歴は、防衛省のルールに従い、防衛省のHPから引用。

※画像はそれぞれ、軽量化やサイズ調整などを目的に加工して用いているものがある。

【引用元】

防衛省陸上自衛隊 第14旅団公式Webサイト(イベントチラシ、案内図など)

http://www.mod.go.jp/gsdf/mae/14b/14bkinen/index.html

※旅団長の画像引用元はリンク先ページに記載。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする