戦艦大和みたたまつり|奈良大和神社・イベント

奈良県天理市にある大和神社(おおやまとじんじゃ)では、毎年お盆を迎える前のこの時期、戦艦大和が進水した前日に当たる8月7日に戦艦大和みたままつりを執り行っている。

2017年の夏も予定通り、8月7日にみたま祭りが開催される予定だ。

意外に知られていないのだが、この奈良県にある大和神社には伊藤整一命の他2736柱の大和ゆかりの英霊がお祀りされている。

大和の水上特攻から72年が過ぎた暑い夏。

在りし日の大和に想いをはせ、慰霊の誠を捧げる祈りの一日には、奈良県内外から多くの人が訪れる一日になりそうだ。

なお当日は、朝10時から様々な行事が予定されているがメイン行事は夕方から始まる。

18時~ 地元小学生有志によるバトントワリングの演技奉納

18時30分~ 1800本のローソクを灯し英霊のお迎え

19時~ 「戦艦大和みたま祭」祭典

19時30分~ 大正琴の奉納

などとなっているが、英霊をお迎えするお祭りらしく、境内ではみたらし団子やジュースを販売するバザーも開かれ、厳かな空気の中でも楽しく先人をお慰めする行事になっている。

なお大和神社の場所は奈良県天理市新泉町306番地となっており、最寄り駅はJR桜井線長柄駅。

駅から1km、10分ほど歩く距離で気軽にはいけない場所にあるが、時間が合うようであればぜひ足を運び、慰霊の誠を捧げたいところだ。

詳しくは大和神社の公式Webサイトで確認の上、ぜひ一人でも多くの人に、足を運んで欲しい。

自衛隊イベントにカテゴライズしているが、このイベントに海上自衛隊は関与していない。

【イベントデータ】

名称:戦艦大和みたたまつり  

開催場所:大和神社      

所在地:奈良県天理市(本文参照)

日時:2017年8月7日(月)   

開催時間:10:00~      

問合せ先:0743-66-0044(大和神社)

料金:無料           

駐車場:ー           

Web:大和神社公式Webサイト  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする