飯塚駐屯地創立51周年記念行事|福岡・陸上自衛隊イベント

2017年度の陸上自衛隊飯塚駐屯地創立51周年記念行事について、その開催日時と詳細なイベント内容が発表された。

開催日は2017年9月24日(日)で、駐屯地開放時間は9:00~14:30。

F-2戦闘機の展示飛行も予定されており、秋も深回りを見せるここ福岡の地で、今年も精鋭たちによる訓練展示の数々を見学することができそうだ。

ここ飯塚の地に所在するのは、第2高射特科団を基幹とする陸上自衛隊の精鋭部隊だ。

高射特科は我が国に侵攻する敵の航空機を迎撃することが任務であるほか、最新の地対空ミサイルでは巡航ミサイルの迎撃能力も飛躍的に高まっており、地上から空に対して睨みを効かせ、我が国を防衛する最後の砦として国民の生命と財産を守る。

その為、創立記念行事の際に見学できる訓練展示も、普通科や機甲科を主力とする駐屯地と一味違ったものになっているので楽しみにして欲しい。

なお、2017年度の詳細な実施内容は以下のようになっている。

駐屯地開放 9:00~14:30

記念式典 10:00~10:35

観閲行進 10:35~11:00

F-2戦闘機展示飛行 11:00~11:10

模擬売店 9:00~14:00

子供広場 9:00~14:00(エアバルーン遊具の設置など)

戦車試乗会 11:45~14:00

ステージイベント 12:00~14:00

高射特科の部隊だけあって、駐屯地記念祭り規模ではなかなか飛来が期待できないF-2戦闘機の記念飛行があるのが、あるいは最大の魅力だろうか。

その他、海上自衛隊の人気にあやかって、最近は陸自の駐屯地祭りでも必ず見かけるカレーの模擬店も出店される事になっている。

自衛隊のカレーは子供でも食べられるように辛さが控えめで野菜の甘味が楽しめるのが特徴だ。

そこに駐屯地それぞれで工夫が凝らされているので、ぜひ足を運んだ際には一皿買い求めて味を試して欲しい。

なお、飯塚駐屯地は鉄道駅からも遠く離れた場所で、周囲には駐車場もないので、必ず公共の交通機関を利用して、そこから先は自衛隊が運行してくれるシャトルバスで現地入りするようにしよう。

シャトルバスの運行予定については下記を参照し、活用してもらえれば幸いだ。

その他、やはり自衛隊の組織なので不審者や不審物の持ち込みには極めて厳しい目が向けられている。

場合によっては入場の際に手荷物検査を求められる事があるので、不審物と誤解されるようなものの持ち込みは控え、マナーを守って駐屯地祭を楽しむようにしよう。

それ以外の注意事項や詳細については下記公式Webサイトを参照し、2017年9月24日(日)は、家族揃って飯塚駐屯地に足を運んでみてはどうだろうか。

【イベントデータ】

名称:飯塚駐屯地創立51周年記念行事 

開催場所:陸上自衛隊飯塚駐屯地 

所在地:飯塚市津島282     

開催日:2017年9月24日(日)  

開催時間:9:00~14:30    

問合せ先:0948-22-7651(広報室)

料金:無料          

駐車場:無し         

Web:飯塚駐屯地公式Webサイト 

自衛隊イベント一覧に戻る

トップページに戻る

【注記】

このページに使用している画像は、防衛省のルールに従い防衛省のHPから引用。

※画像は、軽量化やサイズ調整などを目的とし、オリジナルからトリミングし切り取って加工し用いている。

【引用元】

防衛省陸上自衛隊 飯塚駐屯地公式Webサイト(イベントチラシ)

http://www.mod.go.jp/gsdf/iizuka/IIZUKAHP/index.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする