小月航空基地祭2017|航空自衛隊・イベント

海上自衛隊の全てのパイロット・航空戦術士の初期教育を行う海上自衛隊小月航空基地において、2017年度も小月航空基地祭(スウェルフェスタ)が開催されることが決まり、その日程が発表された。

気になるその開催日は2017年10月22日(日)で、開催時間は9:00~16:00。

この日程で小月基地が一般開放され、事前申し込みや予約は一切必要なく、誰でも小月基地に入場し、お祭りに参加することが出来る。

もちろん入場は無料で、普段は絶対に見学することができない練習機の見学やシミュレーター体験を楽しむことが出来るとあって、当日は多くの人で賑わい、大混雑となりそうだ。

なお詳細なタイムスケジュールだが、やはり自衛隊は軍事組織ということだからであろうか。

例年陸海空どのお祭りでもそうだが、早期にその内容が発表されることはほとんど無く、大体は開催日の早くて1週間前。

多くは数日前か、詳細なタイムスケジュールの発表無しで行われることもある。

仕方がないので、2017年度のタイムスケジュールの参考として、2015年度の開催日程を下記に参考までに書き記したい。

なお毎年、小月航空基地祭の時間割や内容は変わらないので、おそらく2017年度も同様の内容で開催されることが予想されるものの、2017年度は9時開門なので、概ね30分ほど後ろ倒しで考えるとちょうど良いだろう。

(2015年度は8:30開門)

【参考】2015年度のタイムスケジュール

8:50~9:35 T-5練習機飛行展示

8:30~14:30 航空機地上展示

10:30~10:40 消防車放水展示

13:45~13:45 消防車放水展示

8:30~14:00 ぐるぐるトレイン

9:00~12:00 シミュレーター体験搭乗

13:00~15:30 シミュレーター体験搭乗

8:30~15:00 紙飛行機教室

11:00~12:00 音楽演奏会

8:30~15:00 コックピット見学

8:30~15:00 模擬店(飲食店)

あくまでも過去の事例だが、概ね大きな違いはないだろう。

非日常の数々のイベントが楽しめる上に、模擬店では美味しい自衛隊特製の食事も頂くことが出来る。

大人も子供も一日を通して楽しむことが出来るはずだ。

なお小月航空基地は若きパイロットの卵たちを育てる基地だが、その司令を務めるのは海上自衛隊で指折りのイケメンと言われる柴田俊司(29期相当)・1等海佐。

防衛大学校卒業ではなく、法政大学を卒業し海上自衛隊の固定翼哨戒機パイロットになった、凄腕の指揮官だ。

自衛艦隊司令部幕僚や、旧日本海軍伝統の第1航空隊(鹿児島県鹿屋基地)司令を務めるなど、そのキャリアも輝かしいイケメンエリート指揮官であり、ぜひ当日足を運んだら、基地司令を見つけることにもチャレンジしてほしい。

余りに不審者丸出しで近づいたらお付きの人に怒られると思うが、そっと近づいて、

「いつも厳しい任務、本当にお疲れ様です」

と声を掛けてみよう。

イケメンスマイルで応えてくれるだろう。

なお念のためだが、航空基地祭に足を運ぶ際は、くれぐれもおかしな荷物を携行して入場しようとしないで欲しい。

また会場では、フェイスブックやニコニコ動画、youtubeなどSNSや動画配信サイトを問わず、ライブ中継も禁止されている。

他の来場者の迷惑にもなるので、ルールを守って楽しく参加するようにしよう。

その他詳しいことは公式サイトを参照の上、2017年10月22日は、海上自衛隊小月航空基地に足を運んでみてはどうだろうか。

【イベントデータ】

名称:小月航空基地祭2017     

開催場所:海上自衛隊小月航空基地 

所在地:山口県下関市松屋本町3-2-1 

開催日:2017年10月22日(日)   

開催時間:9:00~16:00      

問合せ先:083-282-1180(基地広報) 

料金:無料            

駐車場:無し           

Web:小月航空基地公式Webサイト  

自衛隊イベント一覧に戻る

トップページに戻る

【注記】

このページに使用している画像は、防衛省のルールに従い防衛省のHPから引用。

※画像は、軽量化やサイズ調整などを目的とし、オリジナルからトリミングし切り取って加工し用いている。

【引用元】

防衛省陸上自衛隊 公式Webサイト(イベントチラシ)

http://www.mod.go.jp/msdf/oz-atg/index.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする