阪神基地隊サマーフェスタ2017|海上自衛隊・イベント

夏の海上自衛隊のお楽しみ、各地の地方隊や海自基地で相次いでサマーフェスタが開催される。

2017年7月15日は阪神基地隊で開催され、各種護衛艦や潜水艦、掃海艇など普段中なかなか目にする機会がない艦種が集まることから、自衛隊ファンには外すことができないイベントになりそうだ。

阪神基地隊は日本が誇る掃海艇の基地として知られ、戦後我が国の再出発はこの部隊とともに始まったと言っても良い。

また表立って語られることはないが、朝鮮戦争にも我が国の掃海艇部隊は派遣(事実上、アメリカによる命令)され、戦死者を出すなどその歴史は栄光ともに複雑な記憶にも彩られている。

そんな阪神基地隊のサマーフェスタでは潜水艦救難艦ちはやや陸自の機動車、空自の高射砲などの展示が予定されており、他の基地祭とはまた違う楽しさがある。

そんな中、一番の目玉は潜水艦の一般公開だろう。

潜水艦は軍事機密の塊であり、一般人であっても容易に近づくことは許されない存在だ。

その潜水艦を間近で見られるだけでなく艦内まで見学できるというのだからこれはすごいことだ。

なお残念ながら艦内見学は事前応募・抽選制であり、当日会場に行っても中を見ることはできない。

ただし、当選者でなくとも潜水艦の甲板上までは見学させてもらえるので、それでもかなり貴重な機会になるだろう。

時間が合えば、ぜひ出掛けて欲しい。

阪神基地隊はとても小さな基地だが、掃海艇という存在は我が国の誇りであり、戦後経済復興を支えた影の功労者だ。

そのため、小さな基地でありながら過去、この基地の司令経験者から2人の海上幕僚長を排出している。

ちなみにこの記事をポストした2017年7月現在、下馬評を覆して第33代海上幕僚長に抜擢された村川豊(第25期)も阪神基地隊の司令経験者だ。

その他、呉地方音楽隊による演奏会など、楽しいイベントがたくさんあるので、詳しくは公式Webサイトをチェックして足を運んでみてはどうだろうか。

【イベントデータ】

名称:阪神基地隊サマーフェスタ2017 

開催場所:海上自衛隊阪神基地隊 

所在地:神戸市東灘区魚崎浜町37 

日時:2017年7月15日(土)   

開催時間:10:00~15:00    

問合せ先:078-441-1001(基地隊広報係)

料金:無料             

駐車場:無し          

Web:阪神基地隊公式イベントサイト 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする