1佐人事|2017年10月・海上自衛隊

2017年10月、海上自衛隊・1佐の人事異動が防衛省から発令された。

定時異動の季節でもなく、また特段の大きなイベントもなかったので、その異動幅は小幅なものにとどまっている。

なお、10月11日に異動が発令された第71航空隊司令職だが、第71航空隊は、あのUS-2を運用する岩国基地の救難隊だ。

辛坊治郎氏と盲目のヨットマン、岩本光弘氏を、4mを越える悪天候の海から救い出した精鋭中の精鋭部隊であり、我が国が世界に誇る救難隊である。

その指揮官が交代となったわけだが、教育航空集団司令部幕僚から着任した宮崎研三には、この精鋭部隊の司令としてどのような活躍を見せてくれるのか。

ぜひ注目して、追って行きたい。

その他異動の詳細な内容は以下の通り。

海上幕僚監部装備計画部装備需品課装備需品班長を命ずる
(海上幕僚監部装備計画部装備需品課)
1等海佐 松﨑英治

護衛艦隊司令部勤務を命ずる
(海洋業務・対潜支援群司令部首席幕僚)
1等海佐 平川崇

海洋業務・対潜支援群司令部首席幕僚を命ずる
(海洋業務・対潜支援群司令部)
1等海佐 坂野祐輔

海上自衛隊第3術科学校教育第1部長事務取扱を解く
(海上自衛隊第3術科学校副校長)
1等海佐 時久寛司

海上自衛隊第3術科学校教育第1部長を命ずる
(海上幕僚監部装備計画部装備需品課装備需品班長)
1等海佐 水野剛

(以上10月2日付)

防衛省発表資料

http://www.mod.go.jp/j/press/sankou/2017/10/02a.pdf

第71航空隊司令を命ずる
(教育航空集団司令部幕僚)
1等海佐 宮崎研三

(以上10月11日付)

防衛省発表資料

http://www.mod.go.jp/j/press/sankou/2017/10/11a.pdf

【注記】

このページに使用している画像の一部は、防衛省のルールに従い、防衛省のHPから引用。

※画像はそれぞれ、軽量化やサイズ調整などを目的に加工して用いているものがある。

自衛官各位の敬称略。

【引用元】

防衛省海上自衛隊 写真ギャラリー公式Webサイト(訓練写真)

http://www.mod.go.jp/msdf/formal/jmp/kunren01.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする